初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

富士フイルムHD、アビガン効果あり、でストップ高

富士フイルムHD(富山化学工業は買収した子会社)、アビガン投与で株価急騰の続きです。

3月18日、富士フイルムホールディングス(4901)の株価が、前日比700円ストップ高の5,238円まで急騰しました。

17日夜に中国政府が、新型コロナウイルスへの有効性が確認されたと発表したためです。中国で臨床試験が行われ、アビガンを投与すると短期間で改善する効果があると認められました。

新型コロナウイルス肺炎の特効薬になることへの期待から、富士フイルムホールディングスが買われています。

富士フイルムホールディングス日足チャート

富士フイルムホールディングス日足チャート

(1)日本で投与
(2)中国で発表

(1)すでに、日本では新型コロナの治療のために、アビガンが投与されています。高値5,890円。

(2)700円ストップ高の5.238円。コロナショックで、ほぼすべての銘柄が値下がりしています。富士フイルムHDも下がったので、ストップ高になっても、まだ、高値5,890円に届いていません。

今後、治療が成功し、患者が回復、退院するころに、もう一度ニュースが出そうです。

年初来高値を更新すると良いですね。

関連記事

アーカイブ

アクセス