初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

エー・ディー・ワークスの感謝配当(中間配当)が届いた

エー・ディー・ワークスのライツ・オファリング2019(5)の続きです。

・12月3日に中間配当1.65円が入金
・株価はイマイチ
・優待の権利付最終日:2019年12月26日

12月3日、東証1部上場のエー・ディー・ワークス(3250)の中間配当が届きました。

感謝配当(中間配当)に関するお知らせ

エー・ディー・ワークス:中間配当の詳細

エー・ディー・ワークスは、2019年9月26日までに株主になると、1株につき1.65円がもらえました。

管理人もライツの手続きを紹介するために100株購入し、株主になっていました(すでに売却済)。

エー・ディー・ワークスの株主の方は、すでに配当金が届いていると思います。

エー・ディー・ワークスの中間配当

エー・ディー・ワークス:中間配当が入金される

売買手数料を節約するため、SBI証券を利用しました。アクティブプラン(1日定額手数料コース)で10万円以下の取引をすると、手数料が無料になります。

SBI証券で配当金の入金状況を確認するときは

・ログイン→「入出金・振替」→「入出金明細」

と進めば見られます。

中間配当1.65円×100株×0.8=132円

となり、税金を差し引いて、手取りが132円です。

エー・ディー・ワークス日足チャート

エー・ディー・ワークス日足チャート

12月5日終値31円。10月3日以降、新株の33円に届いていません。

しかし、株価が上がっていないときは、少ない資金で優待がもらいやすいというメリットがあります。

エー・ディー・ワークスの株主優待

(株主優待ポイント)

(1)対象となる株主・・・毎年6月末・12月末の株主名簿に記載または記録された1万株以上保有の株主
(2)株主優待の内容
・1万株以上・・・株主優待ポイント2,000ポイント
・3万株以上・・・株主優待ポイント9,000ポイント
・5万株以上・・・株主優待ポイント20,000ポイント
・7万株以上・・・株主優待ポイント25,000ポイント

もうすぐ、エー・ディー・ワークスの優待の権利がやってきます。

エー・ディー・ワークスの株主優待はポイントです。毎年6月末・12月末の株主は年2回、ポイントがもらえます。

次回の権利付最終日は2019年12月26日です。26日までに買うと、優待の権利がもらえます。

株主優待ポイントは、エー・ディー・ワークス株主専用サイト「エー・ディー・ワークス株主クラブ」で様々な商品と交換することができます。

株価31円×1万株=資金31万円

となり、投資資金31万円で4,000ポイント(2,000ポイント×年2回)がもらえます。

優待がほしい方は、株主になってみてはいかがでしょうか。

関連記事

アーカイブ