初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

カテゴリー:株式交換による完全子会社化

マックスバリュ東海とマックスバリュ中部の統合比率決定と優待の変化について

マックスバリュ中部の上場廃止と株主の今後についての続きです。4月10日、マックスバリュ東海(8198)とマックスバリュ中部(8171)の統合比率が決定しました。マックスバリュ東海「1」に対して、マックスバリュ中部「0.59」…

詳細を見る

イオン北海道とマックスバリュ北海道の統合比率決定

マックスバリュ北海道の上場廃止と株主の今後についての続きです。4月10日、イオン北海道(7512)とマックスバリュ北海道(7465)の統合比率が決定しました。イオン北海道「1」に対して、マックスバリュ北海道「4.80」です。…

詳細を見る

十八銀行の株主は上場廃止後も優待がもらえるらしい

十八銀行の上場廃止と株主の今後についての続きです。2019年3月27日に上場廃止を予定している十八銀行(8396)。廃止後の株主は、保有株がふくおかフィナンシャルグループに換わります。株式交換比率はふくおかフィナンシャルグループ「1…

詳細を見る

アルパイン、臨時株主総会前後の株価と株主の今後について

12月5日、アルパイン(6816)の臨時株主総会が行われました。アルプス電気(6770)との株式交換による経営統合の是非を問う株主総会です。アルパインの株主は、承認可決されれば1株100円の配当金が、否決されれば1株300円の配当金…

詳細を見る

夢テクノロジーの上場廃止と株主の今後について

11月14日、ジャスダック上場の夢真ホールディングス(2362)は、夢テクノロジー(2458)を株式交換で完全子会社化すると発表しました。夢テクノロジーは2019年1月28日に上場廃止になります。重要な株式交換比率は、夢真ホ…

詳細を見る

十八銀行の上場廃止と株主の今後について

2016年2月から続いていた、ふくおかフィナンシャルグループ(8354)と十八銀行(8396)の経営統合の詳細がようやく決定しました。十八銀行は2019年3月27日に上場廃止になります。重要な株式交換比率は、ふくおかフィナン…

詳細を見る

出光興産と昭和シェル石油との株式交換比率決定

昭和シェル石油の上場廃止と株主の今後についての続きです。出光興産(5019)の株式交換による経営統合により、2018年3月29日上場廃止を予定している昭和シェル石油(5002)。10月16日13時に両社の比率が発表されました…

詳細を見る

アルパイン臨時株主総会の議決権の権利落ち

アルパインが特別配当の実施を発表の続きです。昨日10月10日は、アルパイン(6816)の議決権(および特別配当)の権利付最終日でした。アルパインの特別配当は1株100円です。10日までにアルパインの株主になれば、100円がもらえ…

詳細を見る

マックスバリュ中部の上場廃止と株主の今後について

10月10日、東証2部上場のマックスバリュ東海(8198)と名証2部上場のマックスバリュ中部(8171)は、吸収合併による経営統合を発表しました。マックスバリュ中部は2019年8月に上場廃止になります。合併比率は未定です。後日発…

詳細を見る

マックスバリュ北海道の上場廃止と株主の今後について

10月10日、東証1部上場のイオン北海道(7512)とマックスバリュ北海道(7465)は、吸収合併による経営統合を発表しました。マックスバリュ北海道は2020年2月27日に上場廃止になります。合併比率は未定です。後日発表されます…

詳細を見る

アーカイブ

アクセス