初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

ソレキア、TOB合戦後の高値を超える

ソレキア(9867)は2017年3月から5月まで、富士通(6702)とフリージアマクロス(6343)との間でTOB合戦が行われました。フリージアマクロス側が勝って上場維持が決まったわけですが、その後、株価が低迷します。

本日12月26日、ようやく当時の株価(8,290円:2017/6/21)を超え、上場来高値を更新しました。

ソレキア日足チャート

ソレキア日足チャート

12月26日終値8,630円。1,500円ストップ高でした。

23日から株価が急騰し、23日、24日、25日、26日と4日連続ストップ高になっています。

日付 株価 前日比
12/23 5,130 +700
12/24 6,130 +1,000
12/25 7,130 +1,000
12/26 8,630 +1,500
12/27 10,130
(上限)
+1,500
(上限)

27日もストップ高になると、1,500円高の10,130円まで上がる可能性があります。

ソレキアの業績について

2015年3月期~2019年3月期

ソレキア

TOB前の1株利益は163.02円(2017年3月期)。その後、470.91円(2018年3月期)、546.43円(2019年3月期)と順調に数字が良くなっています。

2020年3月期予想

ソレキア2020年3月期業績予想

2019年11月8日、2020年3月期の業績上方修正が発表されました。613.01円を予想しています。

ソレキア月足チャート

ソレキア月足チャート

あのときから2年7ヶ月経過しました。ここまで長いと、管理人が株主なら待ちきれないと思います。明日以降の株価はわかりませんが、我慢できた株主が報われて良かったと思います。

関連記事

アーカイブ

アクセス