初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

ユー・エム・シー・エレクトロニクスが決算未提出で監理銘柄(確認中)に指定される(第2四半期決算)

2019.11.15

ユー・エム・シー・エレクトロニクス、決算提出で利益確定売りの続きです。

11月14日取引終了後、東証1部上場のユー・エム・シー・エレクトロニクス(6615)が、2020年3月期第2四半期決算を期限までに提出できないと発表しました。

・10月下旬~11月中旬(第2四半期決算)
・11月14日(通常の提出期限)・・・間に合わない←今ココ
・12月14日(提出期限)・・・最後の締め切り
・提出できない・・・上場廃止決定

3月企業の第2四半期決算は、毎年10月下旬から11月中旬に行われます。

またか!と思うかもしれませんが、今回は「第2四半期決算(7月~9月の数字)」です。

延長の申請を行っていないので、12月14日までに提出できないと、ユー・エム・シー・エレクトロニクスは上場廃止になります。

ユー・エム・シー・エレクトロニクスの今後の見通しについて

当社は、2019年12月14日までに過年度の財務諸表や有価証券報告書等を修正するとともに、2020年3月期第2四半期報告書を提出すべく、会計監査人の監査手続きに全面的に協力し、第2四半期決算確定に向けた作業を進めてまいります。
現時点では、2020年3月期第2四半期報告書の提出時期について未定ですが、具体的な目途がつき次第、速やかに公表いたします。

会社発表の「今後の見通し」は、ご覧の通りです。

ユー・エム・シー・エレクトロニクス日足チャート

ユー・エム・シー・エレクトロニクス日足チャート

11月15日終値579円。前日比21円安でした。

第1四半期決算が出せないときは、3連続ストップ安になりました。そのときに比べると、下げが小さいです。

多分、間に合うだろうと投資家が予想しているかもしれません。

前回、安値343円から高値698円(11/8)まで回復しました。2匹目のドジョウとなるか注目です。

関連記事

アーカイブ

アクセス