初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

くら寿司の記念配当と株主優待を含めたスケジュールについて

10月17日、東証1部上場のくら寿司(2695)が配当予想の修正を発表しました。

詳細は以下の通りです。

配当予想の修正について

配当予想の修正について

今期2019年10月期は、普通配当1株30円に加えて、記念配当10円(米国子会社の上場記念)が実施されます。合わせて1株40円になります。

例えば、くら寿司を100株買った株主は

配当40円×100株=4,000円

となり、4,000円(税込)の配当金がもらえます。

配当金の権利付最終日は2019年10月29日です。くら寿司の配当金が欲しい方は、10月29日までに買うと間に合います。

なお、記念配当は1回限りですから、2020年10月以降、1株30円に戻ると思います。もちろん、記念配当がなくなっても1株40円を継続する可能性もあります。

くら寿司の株主優待について

株主優待の詳細

(1)対象となる株主・・・毎年4月30日現在の株主名簿に記載または記録された100株以上保有の株主
(2)株主優待の内容
・100株以上・・・優待食事券2,500円分(500円×5枚)
・200株以上・・・優待食事券5,000円分(500円×10枚)
・500株以上・・・優待食事券10,000円分(500円×20枚)
※200株以上の株主は、優待品(海産物等)を選択可能
(3)発送時期・・・7月中旬発送予定

くら寿司の株主優待は食事券です。毎年4月末の株主は年1回、優待がもらえます。

200株以上の株主は、食事券以外に優待品を選択することもできます。2019年はズワイガニ、本マグロ、ウナギの蒲焼き、シャリコーラの中から、1品(200株)または2品(500株)選べました。

次回、2020年4月の優待がほしい場合、2020年4月27日までに買えば間に合います。

くら寿司の株主還元スケジュールについて

・2018年4月・・・株主優待
・2018年10月・・・配当金1株30円
・2019年4月・・・株主優待
・2019年10月・・・配当金1株40円(記念配当込み)権利付最終日:2019年10月29日
・2020年4月・・・株主優待(予定)権利付最終日:2020年4月27日
・2020年10月・・・配当金1株30円(予定)権利付最終日:2020年10月28日

くら寿司の株主は、半年ごとに株主優待と配当金がもらえます。

すぐにほしいなら2019年10月の配当金、半年待つなら2020年4月優待を狙うと良いでしょう。

くら寿司日足チャート

くら寿司日足チャート

10月23日終値4,530円。

100株の株主で利回りを計算すると、

(株主優待2,500円分+配当金4,000円)÷45万3000円(4,530円×100株)×100≒1.43%

となり、記念配当込みでも1.5%に届きません。

優待と配当金で元を取る銘柄ではないので、優待と配当金をもらいながら、株価の上昇を気長に待つスタイルが適しています。

くら寿司をいつも利用している方は試してみてはいかがでしょうか。

関連記事

アーカイブ

アクセス