旧ど素人の株ブログ。初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中(当サイトは広告を含みます)。

ジャパンインベストメントアドバイザーのライツ・オファリング(3)新株予約権の新規上場日

2024.01.16

ジャパンインベストメントアドバイザー(JIA)の続きです。

1月17日はジャパンインベストメントアドバイザー(71729)の新株予約権の新規上場日です。

基準値段は723円、ストップ高1,023円、ストップ安423円です。基準値段の計算式は、ジャパンインベストメントアドバイザーの1月16日終値が1,080円だったので

株価1,080円-新株357円=723円

となります。723円からスタートです。

ジャパンインベストメントアドバイザーの株主は、証券会社のポートフォリオの中に新株予約権が入っています(遅くても1月17日早朝に反映される。これを使って新株を買うことができますし、株式市場で売却することもできます。

新株予約権2024年1月17日5分足チャート

新株予約権2024年1月17日5分足チャート

始値600円、高値619円、安値499円、終値520円、出来高102万7000株

他のライツ銘柄と同じく、新株を買わない株主が寄り付きにまとめて売ったようです。売り気配で始まり、9月33分に600円で寄り付きました。

9時から3分おきに15円ずつ気配値が下がり、700円を下回ると10円ずつ下がります。

9時34分に高値619円をつけました。たった数秒の出来事ですから、高値で売るのは不可能でしょう。前場はこのまま右肩下がりの下落。後場に少しリバウンドしますが、終了間際に再度下落しました。

1日を通して新株予約権は板が薄くて、まとまった売買がやりづらい状況です。1,000株以上買うと、売るときが大変です。100株~200株の取引を小刻みに繰り返すのがベストだと感じました。

ジャパンインベストメントアドバイザー2024年1月17日5分足チャート

ジャパンインベストメントアドバイザー2024年1月17日5分足チャート

始値999円、高値1,049円、安値902円、終値921円、出来高178万1900株

ジャパンインベストメントアドバイザーの親株の株価は921円でした。権利落ちの後で株価が急騰したので、利益確定売りが多かったです。この日は右肩下がりの下落でした。

値動きが新株予約権と似ています。親株の下落が新株予約権の値下がりに影響したと思われます。

1月17日時点で親株と新株予約権の値段を比較すると、

(親株)921円-(新株)357円=564円>520円(新株予約権の値段)

新株予約権が44円割安です。

ジャパンインベストメントアドバイザーの新株予約権の権利行使について

ジャパンインベストメントアドバイザーのライツ・オファリングは、上場期間より権利行使期間が長いです。

・上場期間:2024年1月17日~3月5日(3月6日上場廃止)
・権利行使:2024年1月17日~3月11日

証券会社ごとに対応が異なりますが、来週から新株が株式市場に流通し始めます。新株が流通すると、親株の株価が下がりやすくなります。

また、新株予約権も上場廃止日が近づくと徐々に値下がりします。新株を買う予定のない方は、早めに売却して換金することをオススメします。

関連記事

アーカイブ