旧ど素人の株ブログ。初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

五洋インテックスの上場廃止とマネーゲームについて(3)1日で3.29倍

(2)の続きです。

7月20日、五洋インテックスの株価が急騰し、高値23円をつけました。

五洋インテックス2021年7月20日5分足チャート

五洋インテックス2021年7月20日5分足チャート

始値7円、高値23円、安値7円、終値11円、出来高1725万1700株

寄り付きで上場来安値7円をつけたあと上昇し、9時30分くらいから勢いが加速しました。

何度か23円にタッチしましたが、その後は失速。後場は小さな上げ下げを繰り返し、結局、11円で取引を終えました。

たった1日で資産が急拡大しています。仮に7円で買えていれば、23円で売ると3.29倍になります。

実際に、どんな投資家が安値で買っていたか気になるところです。おそらく、先週からコツコツ買い増しを行っているか、もしくは、毎日デイトレを行っていたか、のどちらかだと思われます。

五洋インテックスは上場廃止(7月26日(月))が迫っていますから、上場廃止日を知らない人ほどプレッシャーがなくて買いやすい状況でした。

明日、21日(水)は売買最終日です(22日・23日は祝日、24日は土曜日、25日は日曜日)。株主は忘れないように売り切りたいです。

マネーゲームで儲かったみなさん、おめでとうございます。

関連記事

アーカイブ