初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

KeyHolderが優待中止を発表(SKE48のイベント)

5月8日、ジャスダック上場のKeyHolder(4712)は、2019年3月優待のライブイベントを中止すると発表しました。

・2020年3月開催のライブイベント中止
・2020年6月優待も未定

詳細は以下のとおりです。

株主優待の詳細について

ライブイベント(2019年3月優待)

(1)対象となる株主・・・2019年3月末時点の株主名簿に記載または記録された100株以上保有の株主
(2)株主優待の内容・・・ライブイベント「KeyHolder Special SUPERLIVE 2020」
(3)日程および場所・・・2020年3月14日 横浜アリーナ

KeyHolderの株主優待は、所属するアイドルグループ「SKE48」を中心としたライブイベントの招待券です。

2019年3月末の株主はこのイベントに参加する権利がありました。

KeyHolderの優待中止までの流れ

・2019年3月末・・・優待の権利確定
・2020年3月2日・・・ライブイベントの中止発表
・2020年3月14日・・・ライブイベント開催日
・2020年5月8日・・・中止決定

優待の権利確定からライブ開催まで約1年、ファンは心待ちにしていたと思います。

ただ、コロナの影響で開催の見通しが立たなくなり、会場の確保も難しく、最終的に中止が決定しました。

次回、2020年6月優待(ライブイベント)についても、発表時点で未定となっています。

権利付き最終日は6月26日です。

KeyHolder日足チャート

KeyHolder日足チャート

5月11日終値82円。コロナ後の業績回復期待から、3月13日安値46円をつけたあと、急上昇しています。

5月の上がり方は異常なくらいです。低位株らしい値動きですね。

この銘柄は優待を狙わずに、短期売買で稼ぐ手法がベストかもしれません。

株価82円×100株=投資資金8,200円

1万円以下で買える銘柄です。1万円なら、仮に失敗しても大ケガしないので、少額で試したい方に向いています。

関連記事

アーカイブ