旧ど素人の株ブログ。初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

急激な円安で為替ヘッジが人気のNISA口座

2022.10.22

NISAランキング紹介です。SBI証券のNISAランキングでは、このような結果になりました。

買付金額ランキング

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 9101 日本郵船 2,679
2 9104 商船三井 2,912
3 9434 ソフトバンク 1,450
4 9202 ANAホールディングス 2,905
5 7203 トヨタ自動車 1,987.5
6 9201 日本航空 2,778
7 8316 三井住友フィナンシャルグループ 4,126
8 4502 武田薬品工業 3,719
9 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 695.3
10 2914 日本たばこ産業 2,424

出来高ランキング

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 9318 アジア開発キャピタル 4
2 9945 プレナス 2,635
3 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 695.3
4 7610 テイツー 141
5 2353 日本駐車場開発(1月・7月優待) 252
6 7201 日産自動車 456.3
7 8848 レオパレス21 290
8 6993 大黒屋ホールディングス 67
9 8918 ランド 10
10 8410 セブン銀行 275

保有残高ランキング

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 2914 日本たばこ産業 2,424
2 4502 武田薬品工業 3,719
3 9434 ソフトバンク 1,450
4 8411 みずほフィナンシャルグループ 1,619.5
5 8591 オリックス 2,095
6 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 695.3
7 9201 日本航空 2,778
8 9202 ANAホールディングス 2,905
9 7203 トヨタ自動車 1,987.5
10 7751 キヤノン 3,317

買付金額ランキング(ジュニアNISA)

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 9104 商船三井 2,912
2 9434 ソフトバンク 1,450
3 9101 日本郵船 2,679
4 4502 武田薬品工業 3,719
5 8316 三井住友フィナンシャルグループ 4,126
6 7203 トヨタ自動車 1,987.5
7 2914 日本たばこ産業 2,424
8 8473 SBIホールディングス 2,607
9 4565 そーせいグループ 1,941
10 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 695.3

出来高ランキング(ジュニアNISA)

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 9318 アジア開発キャピタル 4
2 9945 プレナス 2,635
3 2563 iシェアーズS&P500米国株ETF(ヘッジあり) 231.3
4 5020 ENEOSホールディングス 484.2
5 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 695.3
6 9434 ソフトバンク 1,450
7 1757 中小企業ホールディングス 25
8 1678 インドETF 285.3
9 1655 iシェアーズS&P500米国株ETF 395.2
10 7201 日産自動車 456.3

保有残高ランキング(ジュニアNISA)

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 8591 オリックス 2.095
2 2914 日本たばこ産業 2,424
3 9433 KDDI 4,292
4 9434 ソフトバンク 1,450
5 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 695.3
6 4502 武田薬品工業 3,719
7 3197 すかいらーくホールディングス(6月・12月優待) 1,579
8 9202 ANAホールディングス 2,905
9 9201 日本航空 2,778
10 8316 三井住友フィナンシャルグループ 4,126

※2月・8月優待銘柄をピンクで表示、3月・9月優待銘柄をブルーで表示。

10月17日から21日までの様子です。前週が4営業日だったことから、新しい銘柄が多くランクインしています。

優待銘柄ではテイツーや日本駐車場開発が買われました。テイツーは2月優待、日本駐車場開発は1月・7月優待です。どちらも株価が右肩上がりとなり、優待よりも短期投資で儲けるのが目的かもしれません。

なお、プレナスは上場廃止が発表されて、優待も廃止される予定です。利益確定に動いているのでしょう。

また、昨今の円安を反映した銘柄として、iシェアーズのS&P500米国株ETF(為替ヘッジあり)があります。為替変動に影響されたくない個人投資家が好んで買っているようです。急激な円安になる前は「為替ヘッジなし(1655)」が人気でしたが、今は順位が逆転しました。

現時点のドル円は152円になる前に為替介入らしきものがあり、147円台で推移しています。

関連記事

アーカイブ