旧ど素人の株ブログ。初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

トヨタ人気のNISA口座

2022.03.05

NISAランキング紹介です。SBI証券のNISAランキングでは、このような結果になりました。

買付金額ランキング

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 7203 トヨタ自動車 1,974
2 2914 日本たばこ産業 2,114
3 8316 三井住友フィナンシャルグループ 4,031
4 8411 みずほフィナンシャルグループ 1,503
5 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 695.7
6 8591 オリックス 2,231.5
7 7201 日産自動車 496
8 6178 日本郵政 931.8
9 9202 ANAホールディングス 2,379.5
10 9104 商船三井 10,760

出来高ランキング

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 7203 トヨタ自動車 1,974
2 9318 アジア開発キャピタル 6
3 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 695.7
4 2914 日本たばこ産業 2,114
5 7201 日産自動車 496
6 1699 野村原油 302.7
7 9501 東京電力ホールディングス 374
8 9831 ヤマダホールディングス 390
9 5721 エス・サイエンス 32
10 5020 ENEOSホールディングス 468.9

保有残高ランキング

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 2914 日本たばこ産業 2,114
2 9434 ソフトバンク 1,486
3 4502 武田薬品工業 3,460
4 8411 みずほフィナンシャルグループ 1,503
5 8591 オリックス 2,231.5
6 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 695.7
7 7203 トヨタ自動車 1,974
8 9201 日本航空 2,139
9 9202 ANAホールディングス 2,379.5
10 7751 キヤノン 2,658.5

買付金額ランキング(ジュニアNISA)

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 7203 トヨタ自動車 1,974
2 2914 日本たばこ産業 2,114
3 8591 オリックス 2,231.5
4 8316 三井住友フィナンシャルグループ 4,031
5 9831 ヤマダホールディングス 390
6 3003 ヒューリック(12月優待) 1,004
7 2702 日本マクドナルドホールディングス(6月・12月優待) 4,905
8 9434 ソフトバンク 1,486
9 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 695.7
10 8905 イオンモール 1,546

出来高ランキング(ジュニアNISA)

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 9831 ヤマダホールディングス 390
2 1699 野村原油 302.7
3 1655 iシェアーズS&P500米国株ETF 359.5
4 2914 日本たばこ産業 2,114
5 7203 トヨタ自動車 1,974
6 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 695.7
7 8591 オリックス 2,231.5
8 7201 日産自動車 496
9 5020 ENEOSホールディングス 468.9
10 3003 ヒューリック(12月優待) 1,004

保有残高ランキング(ジュニアNISA)

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 8591 オリックス 2,231.5
2 2914 日本たばこ産業 2,114
3 9433 KDDI 3,820
4 9434 ソフトバンク 1,486
5 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 695.7
6 4502 武田薬品工業 3,460
7 3197 すかいらーくホールディングス(6月・12月優待) 1,511
8 4661 オリエンタルランド 21,395
9 9202 ANAホールディングス 2,379.5
10 8411 みずほフィナンシャルグループ 1,503

※2月・8月優待銘柄をピンクで表示、3月・9月優待銘柄をブルーで表示。

2月28日から3月4日までの様子です。NISA口座・ジュニアNISA口座ともに、買付金額ランキング第1位はトヨタ自動車でした。

部品の仕入先がサイバー攻撃を受けて、トヨタの全工場が操業停止。株価も急落しました。個人投資家が逆張り投資でトヨタを買っているようです。

2021年10月に「1→5」の株式分割を行ったので、20万円弱で買えるのも追い風です。

逆に、高配当銘柄で人気の海運株は商船三井のみランクイン。おそらく、日本郵船は100株だとNISA口座の投資枠を超えるので敬遠されたのでしょう。

優待銘柄については、ジュニアNISA口座で季節外れの銘柄が買われました。めずらしいのはヒューリック。300株以上でカタログギフト3,000円相当がもらえます。継続保有3年以上で2つ選べます。投資資金約30万円です。

次週もウクライナの状況で一喜一憂する相場が続きそうです。

関連記事

アーカイブ