初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

スズキが優待廃止を発表(グループ会社の商品)

12月10日、軽自動車でおなじみ、東証1部上場のスズキ(7269)が株主優待の廃止を発表しました。

・グループ会社販売商品(2020年3月が最後)
・株価5,268円(12/10)

詳細は以下の通りです。

株主優待の詳細について

廃止された優待

(1)対象となる株主・・・毎年3月31日現在の株主名簿に記載または記録された100株以上保有の株主
(2)株主優待の内容
・100株以上・・・スズキグループ会社販売商品(2020年は静岡茶)

スズキの株主優待はグループ会社が販売する商品です。毎年3月末の株主は年1回、優待がもらえました。

次回、2021年3月優待が廃止。2020年3月優待が最後です。

スズキ日足チャート

スズキ日足チャート

12月10日終値5,268円。10日取引終了後に発表しました。

株価に影響があるとするならば、11日以降になると思われます。ただ、スズキは優待メインの銘柄ではありません。

最近の株価上昇でコロナ前の水準を超えています。2018年8月の高値7,680円に回復するのは、もうしばらく時間がかかりそうです。

関連記事

アーカイブ