初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

レッド・プラネット・ジャパンが優待変更を発表(2020年6月優待中止)

ジャスダック上場でホテル開発事業を行うレッド・プラネット・ジャパン(3350)が株主優待の変更を発表しました。

・2020年6月のホテル宿泊割引カードを中止にする
・12月優待の権利付き最終日:2020年12月28日
・投資資金:33,500円~

詳細は以下のとおりです。

株主優待の詳細について

(変更前)

(1)対象となる株主・・・毎年6月30日、12月31日現在の株主名簿に記載または記録された500株以上保有の株主
(2)株主優待の内容
・500株以上・・・ホテル宿泊割引カード10%
・2,501株以上・・・ホテル宿泊割引カード20%
・10,001株以上・・・ホテル宿泊割引カード30%

(変更後)

(1)対象となる株主・・・毎年12月31日現在の株主名簿に記載または記録された500株以上保有の株主
(2)株主優待の内容
・500株以上・・・ホテル宿泊割引カード10%
・2,501株以上・・・ホテル宿泊割引カード20%
・10,001株以上・・・ホテル宿泊割引カード30%
(3)有効期限の延長・・・2020年8月31日→2021年2月28日まで

レッド・プラネット・ジャパンの株主優待はホテル宿泊割引カードです。毎年6月末・12月末の株主は年2回、優待がもらえました。

コロナの影響により、渡航制限で海外ホテルの利用ができないため、2020年6月優待が中止となります。また、現在の割引カードの有効期限が2021年2月28日までに延長されました。

次回、2020年12月優待がほしい方は、2020年12月28日までに買えば間に合います。

レッド・プラネット・ジャパン日足チャート

レッド・プラネット・ジャパン日足チャート

6月2日終値67円。優待変更の影響は受けていません。

優待をもらうための投資資金について

・株価67円×500株=33,500円
・株価67円×2,501株=16万7567円
・株価67円×10,001株=67万0067円

10%割引なら33,500円、20%割引なら16万7567円、30%割引なら67万0067円の投資資金が必要です。

他の優待と異なり、2,501株、10,001株と細かい条件になっています。2,500株または10,000株では希望の優待がもらえません。株数を多めに設定すると良いでしょう。

単元未満株(1株)を買うのが面倒な方は、2,501株のところを2,600株に、10,001株のところを10,100株にすると条件をクリアできます。

関連記事

アーカイブ