初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

ユー・エム・シー・エレクトロニクス、決算提出で利益確定売り(第2四半期決算)

2019.11.29

ユー・エム・シー・エレクトロニクスが決算未提出で監理銘柄(確認中)に指定される(第2四半期決算)の続きです。

・UMCの決算が間に合った
・でも、株価が先取りして上がったから利益確定売り
・一連のやりとりが短期投資家に飽きられているかも

11月28日取引終了後、ユー・エム・シー・エレクトロニクス(6615)は2020年3月期第2四半期決算を提出しました。

これにより、東京証券取引所は、ユー・エム・シー・エレクトロニクスの監理銘柄(確認中)の指定を解除しました。

ユー・エム・シー・エレクトロニクス日足チャート

ユー・エム・シー・エレクトロニクス日足チャート

11月28日終値540円。前日比23円安でした。

前回と同じく、決算が出ることを見越して、株価が先取りして値上がりしました。

しかし、前回に比べて、リバウンドが小さいです。

何度も同じことが起きると、投資家が慣れて、株価の反応も鈍くなっています。

下げ方も緩やかですし、マネーゲームの参加者も減っているようです。

今後、問題が発生する前の、700円近辺まで株価が戻ってくれると良いのですが・・・。

関連記事

アーカイブ

アクセス