初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

マネジメントソリューションズ、株式分割に伴う優待変更について(ポイント)

9月14日、東証1部上場のマネジメントソリューションズ(7033)は株主優待の変更を発表しました。

・分割後「100株以上300株向け」が追加
・権利付き最終日:2020年10月28日
・投資資金:14万7700円~

詳細は以下の通りです。

株式分割の詳細について

マネジメントソリューションズは、2020年3月31日を基準日、4月1日を効力発生日として「1→3」の株式分割を行いました。

分割前100株の株主は、株式分割によって300株に増加します。

(分割前)3,000円×100株=(分割後)1,000円×300株=30万円

例えば、株価が3,000円だった場合、株数が3倍に増えて株価が3分の1に減るので、投資資金は30万円で変わりません。

3月30日から株価が3分の1になりました。27日(金)までが分割前の株価、30日(月)以降が分割後の株価となります。

株主優待の詳細について

(変更前)

(1)対象となる株主・・・毎年10月31日現在の株主名簿に記載または記録された100株以上保有の株主
(2)株主優待の内容
・100株以上・・・7,000ポイント(2年目以降:7,700ポイント)
・200株以上・・・8,000ポイント(2年目以降:8,800ポイント)
・300株以上・・・10,000ポイント(2年目以降:11,000ポイント)
・400株以上・・・14,000ポイント(2年目以降:15,400ポイント)
・500株以上・・・16,000ポイント(2年目以降:17,600ポイント)
・600株以上・・・18,000ポイント(2年目以降:19,800ポイント)
・700株以上・・・20,000ポイント(2年目以降:22,000ポイント)
・5,000株以上・・・30,000ポイント(2年目以降:33,000ポイント)
・10,000株以上・・・40,000ポイント(2年目以降:44,000ポイント)
・100,000株以上・・・50,000ポイント(2年目以降:55,000ポイント)

(変更後)

(1)対象となる株主・・・毎年10月31日現在の株主名簿に記載または記録された100株以上保有の株主
(2)株主優待の内容
・100株以上・・・3,000ポイント(2年目以降:3,300ポイント)
・300株以上・・・7,000ポイント(2年目以降:7,700ポイント)
・600株以上・・・8,000ポイント(2年目以降:8,800ポイント)
・900株以上・・・10,000ポイント(2年目以降:11,000ポイント)
・1,000株以上・・・18,000ポイント(2年目以降:19,800ポイント)
・2,000株以上・・・20,000ポイント(2年目以降:22,000ポイント)
・4,000株以上・・・3,000ポイント(2年目以降:33,000ポイント)
・10,000株以上・・・40,000ポイント(2年目以降:44,000ポイント)
・100,000株以上・・・50,000ポイント(2年目以降:55,000ポイント)

マネジメントソリューションズの株主優待はポイントです。毎年10月末の株主は年1回、優待がもらえます。2年以上続けると、ポイントが10%アップします。

今回の変更により、分割後「100株以上300株未満」の株主向けが追加されました。

分割後300株(分割前100株)の株主、分割後600株(分割前200株の株主)、分割後900株(分割前300株)の株主は変更なしです。

それ以外の株主については、株式分割で株数が3倍に増えているので、ポイントの条件をクリアするには株数が余っていたり、逆に足りなかったり、と判断に迷うところがあります。

株数が余っている投資家は余分な株を売却して換金し、足りない投資家は買い増しで1ランク上のポイントを狙うと良いでしょう。

マネジメントソリューションズ日足チャート

マネジメントソリューションズ日足チャート

9月16日終値1,477円。9月から右肩上がりです。発表後も堅調に推移しています。

優待をもらうための投資資金について

・株価1,477円×100株=14万7700円
・株価1,477円×1,000株=147万7000円
・株価1,477円×10,000株=1477万円

100株買うなら14万7700円、1,000株買うなら147万7000円、1万株買うなら1477万円の投資資金が必要です。

関連記事

アーカイブ