初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

アグレ都市デザイン、減益・減配・優待新設で株価急落

2019.03.18

3月15日、東証1部上場のアグレ都市デザイン(3467)が、2019年3月期の業績下方修正と配当予想の修正、株主優待の導入を発表しました。

業績予想及び配当予想の修正に関するお知らせ

株主優待の導入に関するお知らせ

配当及び優待の詳細は以下の通りです。

配当予想の修正について

2018年8月6日に発表した予想から10円減配されました。

2019年3月の株主は、1株20円(普通配当17円、記念配当3円)もらえます。

株主優待の内容

株主優待の詳細

(1)対象となる株主・・・毎年3月31日の株主名簿に記載または記録された100株以上保有の株主
(2)株主優待の内容・・・・クオカード1,000円分
(3)発送時期・・・6月開催の定時株主総会の決議通知に同封

アグレ都市デザインの株主優待はクオカードです。毎年3月末の株主は年1回、優待がもらえます。

2019年3月から適用されるので、優待がほしい方は3月26日までに買えば間に合います。

アグレ都市デザイン日足チャート

3月18日終値562円。56円安でした。

決算のインパクトが大きく、増益予想から一転、利益が半減しました。減配も響いて、大幅に売られています。

100株保有の配当金と株主優待

(変更前)配当金3,000円→(変更後)配当金2,000円+クオカード1,000円分=換金価値3,000円

200株保有の配当金と株主優待

(変更前)配当金6,000円→(変更後)配当金4,000円+クオカード1,000円分=換金価値5,000円

1,000株保有の配当金と株主優待

(変更前)配当金3万円→(変更後)配当金2万円+クオカード1,000円分=換金価値21,000円

今回の変更は、株数が多い株主ほど割に合わない条件です。株主を増やすには良い方法ですが、大口投資家ほど嫌がります。

個人の優待投資家がどこまで買い支えるか、ですね。

関連記事

アーカイブ

アクセス