初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

前田道路の特別配当が承認可決される(5月12日以降にもらえる)

前田道路の期末配当の権利落ち日の続きです。

・特別配当650円がもらえる
・5月12日以降に届く

本日4月14日は、前田道路の臨時株主総会の開催日でした。11時、特別配当が承認可決されたと発表されます。

特別配当の権利を獲った投資家は、これでもらえるようになりました。

おめでとうございます。2020年5月12日(火)以降に配当金が届きます。

前田道路2020年4月14日5分足チャート

前田道路2020年4月14日5分足チャート

4月14日終値2,014円。

11時前後に株価が大きく動いています。これについては、特別配当が否決されるかもしれないという、投資家の思惑による取引だと考えられます。

前田道路は3月4日から5日にかけて、特別配当の配当権利落ちが行われました。

株主に特別配当650円が支払われることを前提としたものです。ところが、否決されると、その資金が社外流出せずに残ります。

現在の株価が割安となるため、株価の急騰に期待して買ったと思われます。

もちろん、承認可決されたので、思惑は期待通りになりませんでした。

前田道路日足チャート

前田道路日足チャート

日足チャートがこちら。

とは言え、TOBが終わってから、株価の動きがイマイチです。特別配当や期末配当をもらっても、含み損の投資家は多いと思います。

結局、今回の取引で明確な勝ち組になったのは、

(1)特別配当の権利をもらって、すぐに売却した投資家
(2)特別配当の権利をもらってTOB参加、終了後、すぐに売却した投資家

この2つのパターンです。

コロナの影響もあり、状況が複雑で難易度も高かったです。

投資家のみなさん、どうもお疲れさまでした。

関連記事

アーカイブ