旧ど素人の株ブログ。初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

コロナ関連銘柄が盛り上がるNISA口座

2020.04.12

NISAランキング紹介です。SBI証券のNISAランキングでは、このような結果になりました。

買付金額ランキング

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 9201 日本航空 1,985
2 4901 富士フイルムホールディングス 5,459
3 4061 デンカ 2,682
4 2038 原油ダブルブル 358
5 9202 ANAホールディングス 2,438
6 1699 野村原油 162
7 8591 オリックス 1,279
8 3197 すかいらーくホールディングス(6月・12月優待) 1,551
9 1357 日経ダブルインバース 1,107
10 1671 WTI原油 1,161

出来高ランキング

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 8918 ランド 9
2 1699 野村原油 162
3 6628 オンキヨー 11
4 8411 みずほフィナンシャルグループ 127
5 2038 原油ダブルブル 358
6 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 426
7 9318 アジア開発キャピタル 6
8 7201 日産自動車 374.7
9 2928 ライザップグループ 125
10 8925 アルデプロ 37

保有残高ランキング

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 2914 日本たばこ産業(6月・12月優待) 1,990
2 8411 みずほフィナンシャルグループ 127
3 9434 ソフトバンク 1,374
4 3197 すかいらーくホールディングス(6月・12月優待) 1,551
5 7751 キヤノン 2,319
6 8591 オリックス 1,279
7 8267 イオン 2,113.5
8 4502 武田薬品工業 3,562
9 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 426
10 7201 日産自動車 374.7

買付金額ランキング(ジュニアNISA)

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 9202 ANAホールディングス 2,438
2 8591 オリックス 1,279
3 3197 すかいらーくホールディングス(6月・12月優待) 1,551
4 9201 日本航空 1,985
5 1699 野村原油 162
6 1357 日経ダブルインバース 1,107
7 4502 武田薬品工業 3,562
8 2914 日本たばこ産業(6月・12月優待) 1,990
9 1671 WTI原油 1,161
10 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 426

出来高ランキング(ジュニアNISA)

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 1699 野村原油 162
2 2370 メディネット 42
3 8928 ランド 9
4 8411 みずほフィナンシャルグループ 127
5 2038 原油ダブルブル 358
6 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 426
7 2928 ライザップグループ 125
8 6628 オンキヨー 11
9 8591 オリックス 1,279
10 3387 クリエイト・レストランツ・ホールディングス 590

保有残高ランキング(ジュニアNISA)

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 8591 オリックス 1,279
2 2914 日本たばこ産業(6月・12月優待) 1,990
3 3197 すかいらーくホールディングス 1,551
4 4661 オリエンタルランド 13,805
5 8411 みずほフィナンシャルグループ 127
6 9433 KDDI 3,128
7 9434 ソフトバンク 1,374
8 9831 ヤマダ電機 509
9 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 426
10 3048 ビックカメラ 847

※2月・8月優待銘柄をピンクで表示、3月・9月優待銘柄をブルーで表示。

4月6日から10日までの様子です。アビガン効果で富士フイルムホールディングスとデンカが買われました。デンカはアビガンの原料を生産しています。

特定口座や一般口座で飛びつき買いする様子は、よく見かけます。しかし、NISA口座では逆張り投資が多いので、この買い方は珍しいです。

逆張り投資の典型が、日本航空やANAホールディングスです。運休や減便が行われているので、業績悪化が避けられません。資金繰りも厳しいです。

個人投資家が行っているのは、優待をもらいながら株価の回復を待つ作戦です。うまくいくといいですね。

その他、原油ETFも前週と同じく取引されました。リバウンド後の利益確定のタイミングになったようですが、押し目買いとして取引しているかもしれません。

優待銘柄に関しては、いつもより数が少ないです。純粋な優待銘柄はオリックス、日産自動車、すかいらーくホールディングス、日本たばこ産業くらいです。

それ以外は別の理由で買われていて、たまたま優待銘柄だった、という可能性があります。富士フイルムホールディングスやデンカはこちらに該当します。

次週、2月決算銘柄のピークを迎えます。少しずつ決算の結果でランク入りする銘柄が出そうです。

関連記事

アーカイブ