初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

NISA口座、ソフトバンクを逆張り投資

2020.03.29

NISAランキング紹介です。SBI証券のNISAランキングでは、このような結果になりました。

買付金額ランキング

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 8591 オリックス 1,439
2 9201 日本航空 2,130.5
3 4502 武田薬品工業 3,424
4 2914 日本たばこ産業(6月・12月優待) 2,018
5 1357 日経ダブルインバース 1,209
6 9984 ソフトバンクグループ 3,887
7 9434 ソフトバンク 1,440.5
8 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 450
9 2038 原油ダブルブル 351
10 8411 みずほフィナンシャルグループ 135.6

出来高ランキング

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 8411 みずほフィナンシャルグループ 135.6
2 1699 野村原油 152
3 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 450
4 6628 オンキヨー 10
5 2038 原油ダブルブル 351
6 8591 オリックス 1,439
7 8918 ランド 9
8 7201 日産自動車 386.4
9 6740 ジャパンディスプレイ 50
10 1357 日経ダブルインバース 1,209

保有残高ランキング

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 8411 みずほフィナンシャルグループ 135.6
2 2914 日本たばこ産業(6月・12月優待) 2,018
3 9434 ソフトバンク 1,440.5
4 3197 すかいらーくホールディングス(6月・12月優待) 1,696
5 8591 オリックス 1,439
6 8267 イオン 2,406
7 7751 キヤノン 2,422
8 4502 武田薬品工業 3,424
9 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 450
10 7201 日産自動車 386.4

買付金額ランキング(ジュニアNISA)

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 8591 オリックス 1,439
2 9201 日本航空 2,130.5
3 2914 日本たばこ産業(6月・12月優待) 2,018
4 9831 ヤマダ電機 464
5 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 450
6 4502 武田薬品工業 3,424
7 1357 日経ダブルインバース 1,209
8 8316 三井住友フィナンシャルグループ 2,935
9 9434 ソフトバンク 1,440.5
10 3197 すかいらーくホールディングス(6月・12月優待) 1,696

出来高ランキング(ジュニアNISA)

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 2315 CAICA 17
2 8411 みずほフィナンシャルグループ 135.6
3 8591 オリックス 1,439
4 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 450
5 9831 ヤマダ電機 464
6 1699 野村原油 152
7 2038 原油ダブルブル 351
8 6740 ジャパンディスプレイ 50
9 1357 日経ダブルインバース 1,209
10 3387 クリエイト・レストランツ・ホールディングス 690

保有残高ランキング(ジュニアNISA)

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 8591 オリックス 1,439
2 3197 すかいらーくホールディングス(6月・12月優待) 1,696
3 2914 日本たばこ産業(6月・12月優待) 2,018
4 4661 オリエンタルランド 14,000
5 8411 みずほフィナンシャルグループ 135.6
6 9433 KDDI 3,337
7 9434 ソフトバンク 1,440.5
8 3387 クリエイト・レストランツ・ホールディングス 690
9 3048 ビックカメラ 922
10 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 450

※2月・8月優待銘柄をピンクで表示、3月・9月優待銘柄をブルーで表示。

3月23日から27日までの様子です。3月の権利付き最終日が3月27日だったため、優待銘柄の順位が上がっています。

オリックスと日本航空の人気が高く、ヤマダ電機も健闘しました。ただ、3月優待だけではなく、常連の優待銘柄も同じくらい買われています。

前週と同じく、原油ETFも人気があります。野村原油と原油ダブルブルがランキングに入りました。

その他、経営危機がウワサになったソフトバンクグループと、通信子会社のソフトバンク、株価急落に備える日経ダブルインバースもランクイン。

ソフトバンクグループについては、個人投資家が得意とする逆張り投資が目立ちます。うまくいくといいですね。

次週、新年度の取引が始まります。例年、新規の投資資金が流入して盛り上がりますが、コロナに負けずに頑張ってほしいです。

関連記事

アーカイブ

アクセス