初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

NISA口座、新型肺炎による株価下落を活用して、優待銘柄を買い漁る

2020.02.23

NISAランキング紹介です。SBI証券のNISAランキングでは、このような結果になりました。

買付金額ランキング

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 9201 日本航空 3,000
2 2914 日本たばこ産業(6月・12月優待) 2,268.5
3 3197 すかいらーくホールディングス(6月・12月優待) 1,836
4 7201 日産自動車 504.1
5 8411 みずほフィナンシャルグループ 159.1
6 7751 キヤノン 2,776
7 9202 ANAホールディングス 3,246
8 9434 ソフトバンク 1,502.5
9 8267 イオン 2,296.5
10 6301 コマツ 2,283

出来高ランキング

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 8411 みずほフィナンシャルグループ 159.1
2 9973 小僧寿し 27
3 8918 ランド 10
4 7201 日産自動車 504.1
5 6628 オンキヨー 19
6 3528 プロスペクト 28
7 3202 ダイトウボウ 220
8 2928 ライザップグループ 236
9 2315 カイカ 26
10 4755 楽天(12月優待) 987

保有残高ランキング

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 8411 みずほフィナンシャルグループ 159.1
2 2914 日本たばこ産業(6月・12月優待) 2,268.5
3 9434 ソフトバンク 1,502.5
4 3197 すかいらーくホールディングス(6月・12月優待) 1,836
5 8591 オリックス 1,911
6 7751 キヤノン 2,776
7 8267 イオン 2,296.5
8 7201 日産自動車 504.1
9 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 566.3
10 4502 武田薬品工業 4,229

買付金額ランキング(ジュニアNISA)

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 3197 すかいらーくホールディングス(6月・12月優待) 1,836
2 9202 ANAホールディングス 3,246
3 2914 日本たばこ産業(6月・12月優待) 2,268.5
4 9201 日本航空 3,000
5 3048 ビックカメラ 1,072
6 8316 三井住友フィナンシャルグループ 3,754
7 8591 オリックス 1,911
8 8411 みずほフィナンシャルグループ 159.1
9 7201 日産自動車 504.1
10 3387 クリエイト・レストランツ・ホールディングス 2,129

出来高ランキング(ジュニアNISA)

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 8411 みずほフィナンシャルグループ 159.1
2 9318 アジア開発キャピタル 7
3 1491 中外鉱業 18
4 7201 日産自動車 504.1
5 6628 オンキヨー 19
5 9973 小僧寿し 27
7 3197 すかいらーくホールディングス(6月・12月優待) 1,836
8 3048 ビックカメラ 1,072
9 8922 日本アセットマーケティング 124
10 2928 ライザップグループ 236

保有残高ランキング(ジュニアNISA)

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 8591 オリックス 1,911
2 3197 すかいらーくホールディングス(6月・12月優待) 1,836
3 2914 日本たばこ産業(6月・12月優待) 2,268.5
4 4661 オリエンタルランド 13,455
5 8411 みずほフィナンシャルグループ 159.1
6 9433 KDDI 3,425
7 3387 クリエイト・レストランツ・ホールディングス 2,129
8 9434 ソフトバンク 1,502.5
9 7201 日産自動車 504.1
10 9831 ヤマダ電機 588

※2月・8月優待銘柄をピンクで表示、3月・9月優待銘柄をブルーで表示。

2月17日から21日までの様子です。コロナウイルスによる経済への影響が出始めたことで、市場全体も冴えない動きをしています。

個人投資家はこのチャンスを見逃さずに優待銘柄を買っているようです。すかいらーくホールディングスや日本たばこ産業などの常連はもちろん、新型肺炎が業績に影響しやすい日本航空やANAホールディングスが上位に入りました。

JALやANAは株主優待で割引券がもらえます。もらった優待は6月から使えるので、その頃には落ち着いているとの判断でしょう。優待が欲しい場合は、2020年3月27日までに買うと間に合います。

権利付き最終日が2月26日に迫る、2月優待銘柄。こちらはあまり人気がないようです。イオン、ビックカメラ、クリエイト・レストランツ・ホールディングスなど、いつも取引されている銘柄ばかりです。

優待銘柄に人気が出るのは、締め切り日よりも、株価の安さがポイントなのかもしれません。

関連記事

アーカイブ

アクセス