初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

決算ピークのNISA口座

2020.02.16

NISAランキング紹介です。SBI証券のNISAランキングでは、このような結果になりました。

買付金額ランキング

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 2914 日本たばこ産業(6月・12月優待) 2,276.5
2 7201 日産自動車 513.7
3 9434 ソフトバンク 1,512
4 7751 キヤノン 2,830
5 9201 日本航空 3,099
6 8411 みずほフィナンシャルグループ 161
7 5108 ブリヂストン 3,891
8 3197 すかいらーくホールディングス(6月・12月優待) 1,962
9 9202 ANAホールディングス 3,395
10 6301 コマツ 2,336.5

出来高ランキング

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 8411 みずほフィナンシャルグループ 161
2 7201 日産自動車 513.7
3 3202 ダイトウボウ 250
4 8918 ランド 11
5 9973 小僧寿し 24
6 9318 アジア開発キャピタル 7
7 9434 ソフトバンク 1,512
8 6628 オンキヨー 22
9 3911 Aiming 545
10 6366 千代田化工建設 420

保有残高ランキング

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 8411 みずほフィナンシャルグループ 161
2 2914 日本たばこ産業(6月・12月優待) 2,276.5
3 9434 ソフトバンク 1,512
4 3197 すかいらーくホールディングス(6月・12月優待) 1,962
5 8591 オリックス 1,918
6 7751 キヤノン 2,830
7 8267 イオン 2,313.5
8 7201 日産自動車 513.7
9 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 572.3
10 4502 武田薬品工業 4,298

買付金額ランキング(ジュニアNISA)

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 2914 日本たばこ産業(6月・12月優待) 2,276.5
2 7201 日産自動車 513.7
3 8591 オリックス 1,918
4 3197 すかいらーくホールディングス(6月・12月優待) 1,962
5 9434 ソフトバンク 1,512
6 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 572.3
7 8136 サンリオ 1,999
8 8411 みずほフィナンシャルグループ 161
9 3048 ビックカメラ 1,174
10 9202 ANAホールディングス 3,395

出来高ランキング(ジュニアNISA)

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 8411 みずほフィナンシャルグループ 161
2 7201 日産自動車 513.7
3 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 572.3
4 9831 ヤマダ電機 593
5 3202 ダイトウボウ 250
6 2914 日本たばこ産業(6月・12月優待) 2,276.5
7 2928 RIZAPグループ 249
8 9434 ソフトバンク 1,512
9 3048 ビックカメラ 1,174
10 8918 ランド 11

保有残高ランキング(ジュニアNISA)

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 8591 オリックス 1,918
2 3197 すかいらーくホールディングス(6月・12月優待) 1,962
3 2914 日本たばこ産業(6月・12月優待) 2,276.5
4 4661 オリエンタルランド 14,510
5 8411 みずほフィナンシャルグループ 161
6 9433 KDDI 3,425
7 3387 クリエイト・レストランツ・ホールディングス 2,363
8 9434 ソフトバンク 1,512
9 7201 日産自動車 513.7
10 3048 ビックカメラ 1,174

※2月・8月優待銘柄をピンクで表示、3月・9月優待銘柄をブルーで表示。

2月10日から14日までの様子です。11日が建国記念日のため、4営業日のみとなります。

3月企業の決算発表がピークを迎え、NISA口座でも決算の影響が出た銘柄がランクインしています。

赤字になった日産自動車はその典型です。株価が急落したことで個人投資家の逆張り投資が行われているようです。

日産自動車は株主優待がもらえるため、安く買って、株価の回復を待つことができます。

同様のケースでは、サンリオや、ヤマダ電機などの3月優待銘柄が買われました。サンリオはピューロランド・ハーモニーランドの優待券などが、ヤマダ電機は割引券が、それぞれもらえます。

ただ、意外だったのが2月優待銘柄が、あまり盛り上がっていないことです。権利付最終日が2月26日に迫っているので、もう少し買われると思っていました。

次週、イオンやビックカメラ、吉野家ホールディングスなどが、もっと順位を上げることを期待したいです。

関連記事

アーカイブ