初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

12月第4週のNISA口座

2019.12.29

NISAランキング紹介です。SBI証券のNISAランキングでは、このような結果になりました。

買付金額ランキング

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 2914 日本たばこ産業(6月・12月優待) 2,450
2 9434 ソフトバンク 1,455
3 7201 日産自動車 639
4 8411 みずほフィナンシャルグループ 169
5 7751 キヤノン 3,003
6 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 597.7
7 3197 すかいらーくホールディングス(6月・12月優待) 2,150
8 8591 オリックス 1,815
9 9201 日本航空 3,416
10 6178 日本郵政 1,037

出来高ランキング

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 8411 みずほフィナンシャルグループ 169
2 7201 日産自動車 639
3 8918 ランド 11
4 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 597.7
5 2914 日本たばこ産業(6月・12月優待) 2,450
6 9434 ソフトバンク 1,455
7 4689 Zホールディングス 459
8 9318 アジア開発キャピタル 7
9 2928 ライザップグループ 249
10 2315 カイカ 26

保有残高ランキング

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 8411 みずほフィナンシャルグループ 169
2 2914 日本たばこ産業(6月・12月優待) 2,450
3 3197 すかいらーくホールディングス(6月・12月優待) 2,150
4 9434 ソフトバンク 1,455
5 7201 日産自動車 639
6 8591 オリックス 1,815
7 7751 キヤノン 3,003
8 8267 イオン 2,274.5
9 8031 三井物産 1,959.5
10 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 597.7

買付金額ランキング(ジュニアNISA)

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 2914 日本たばこ産業(6月・12月優待) 2,450
2 9434 ソフトバンク 1,455
3 8591 オリックス 1,815
4 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 597.7
5 3197 すかいらーくホールディングス(6月・12月優待) 2,150
6 7201 日産自動車 639
7 8411 みずほフィナンシャルグループ 169
8 7751 キヤノン 3,003
9 8058 三菱商事 2,921.5
10 9201 日本航空 3,416

出来高ランキング(ジュニアNISA)

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 8411 みずほフィナンシャルグループ 169
2 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 597.7
3 7201 日産自動車 639
4 4689 Zホールディングス 459
5 2914 日本たばこ産業(6月・12月優待) 2,450
6 6740 ジャパンディスプレイ 78
7 9434 ソフトバンク 1,455
8 2768 双日 353
9 3250 エー・ディー・ワークス(6月・12月優待) 30
10 8591 オリックス 1,815

保有残高ランキング(ジュニアNISA)

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 3197 すかいらーくホールディングス(6月・12月優待) 2,150
2 8591 オリックス 1,815
3 2914 日本たばこ産業(6月・12月優待) 2,450
4 4661 オリエンタルランド 15,100
5 8411 みずほフィナンシャルグループ 169
6 9433 KDDI 3,267
7 7201 日産自動車 639
8 9434 ソフトバンク 1,455
9 3387 クリエイト・レストランツ・ホールディングス 1,890
10 3048 ビックカメラ 1,253

※2月・8月優待銘柄をピンクで表示、3月・9月優待銘柄をブルーで表示。

12月23日から27日までの様子です。前回紹介した12月23日が平日になったという話。ヤフーファイナンスで不具合が発生しました。

ニュースでも取り上げられ、話題となります。しかし、ネット証券で同様のトラブルは起きていません。こういうことはよくあるので、少しでも気になったら、用心深い行動が必要です。

さて、この週は12月の権利付最終日(12月26日)と重なり、12月優待銘柄が買われました。すかいらーくホールディングスと日本たばこ産業が順位を上げています。

ただ、全体的に新しい銘柄が取引されているわけでなく、いつもの常連銘柄が目立ちます。過去に見た銘柄ばかりなので、やや保守的な投資でした。

なお、次週は年末年始の大型連休で1営業日のみ(12月30日の大納会)となります。少数の投資家の履歴がランキングに反映されやすくなります。

参考程度にご覧ください。

関連記事

アーカイブ