初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

第一中央汽船(9132)謎の株価急騰

本日9時54分、第一中央汽船の株価が急騰。一時、80円ストップ高の317円まで株価が上昇しました。

第一中央汽船(9132)の1分足チャート

9132201007261m

ローソク足が一気に上へ伸びている時間が9時54分です。市場では「誤発注(ごはっちゅう)ではないか?」というウワサが出ていました。ただ、ここまで上昇するには大量の買い注文が必要です。

仮に一度に大量の買い注文が出たら、おそらく買い気配で値上がりするのではないかと思います。逆に、54分以降の急落局面では売り気配だったようで、10時25分まで取引が成立していません。

9時54分には、小口の買い注文がたくさん出ていたわけで、上昇には他の原因があったのではないか?と感じさせます。

913220100726y3

913220100726y2

913220100726y1

こちらが楽天証券マーケットスピードで見た取引成立の状況です。株価がストップ高まで上昇した時間は、正確には9時54分27秒から34秒までの8秒間です。

この短い時間に、株価の急変を察知して判断し、注文を入れるのはかなり難しいです。第一中央汽船を常に監視している投資家くらいじゃないですかね。

関連記事

アーカイブ

アクセス