初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

JIEC、TOB価格を上回る株価急騰

2019.03.07

JIECの上場廃止と株主の今後についての続きです。

SCSK(9719)のTOB(株式公開買付)による完全子会社化を予定しているJIEC(4291)。

TOB価格は2,750円、TOB期間は2019年2月1日から3月18日までの31営業日です。

一般的に、上場廃止予定のTOBの場合、株価はTOB価格付近で横ばいになります。

ところが、JIECは3月6日にTOB価格を超えて急騰しました。

JIEC日足チャート

3月6日高値2,846円。

現在、TOB期間中です。TOB期間中は、申し込む投資家の分だけ、株式市場に流通する株数が少なくなります。

そうすると、市場に売り手がいなくなるので、少ない買い注文で株価が急騰することになります。

ただ、今回のケースは注文ミス、もしくは、それに近い注文のような気がします。

JIECの歩み値情報(3/6)

この日のJIECは買い気配で始まり、9時4分に2,846円で寄り付きました。出来高19,900株。全体の出来高は20,900株ですから、ほとんどが、この瞬間に成立しています。

株価が上がることを期待して、このような買い方をする場合もありますが、他の投資家がついてこないことからも、ミスかなと思います。

投資ファンドなど、第三者の登場があれば、もっと盛り上がるんですけどね。

関連記事

アーカイブ

アクセス