初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

マクドナルドの業績下方修正と株価急落

2014.10.07

10月7日後場、日本マクドナルドホールディングス(2702)の株価が急落しました。15時30分から、業績予想の会見を行うとの発表があったからです。

マクドナルドの業績予想と言えば、プラスなわけがありませんから、下方修正を見越した売りが増加しました。

マクドナルド5分足チャート

2702-20141007-5m

7日の5分足チャートです。12時40分すぎから株価が下がり始めました。この日の終値は、前日比68円安の2,638円。2.51%のマイナスは、マクドナルドにしては大きな下げです。

平成26年12月期 通期業績予想の修正および特別損失の計上に関するお知らせ

そして、取引終了後に発表された業績下方修正の発表がこちら。前期黒字からの、赤字転落です。

直近では、ビックカメラやローソンなど好業績企業の決算が発表されています。逆に、マクドナルドのような悪い決算が出ると、どうしても目立ちます。

今までであれば、業績が悪くなっても、株主優待狙いの買いが株価を支えていました。赤字転落になっても、いつものように株価は小幅安でキープできるのか? 注目です。

関連記事

アーカイブ