旧ど素人の株ブログ。初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

低位株・超低位株・仕手株の傾向と対策(12月第2週)

「低位株・超低位株・仕手株」のつづきです。

12月12日値上がり率上位銘柄

トウペ(4614)

461420080912

終値81円、前日比+9、上昇率12.50%。

12月第2週で目立ったところは「トウペ(4614)」くらいでしょうか。

不動産・建設・その他金融等の中から、大幅に値上がりする銘柄はあったものの、こちらは特殊要因が含まれています。

短期投資といえども、(これらの業種は特に)資金が限りなく「ゼロ」になっちゃう可能性があります。ハイリスク・ハイリターンを目指す投資なんですが、個人的にスルーしたいです。

トウペが15日以降も順調に値上がりしてくれるといいんですけどね。

また、別の銘柄がランキングに入ってくる状況も大歓迎です。

リストラ情報や内定取り消し等の情報がたくさん出ていますが、なんとか乗り切ってモチ代を稼ぎたいところです。

関連記事

アーカイブ