旧ど素人の株ブログ。初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

低位株の循環物色に備える(2016年冬)

どうもお待たせしました。今年もこの時期がやってきました。

株式市場には、年末から年始にかけて、低位株・超低位株が日替わりメニューのように急騰する傾向があります。そこで、株価50円から100円までの東証1部の低位株を集めてみました。

株価50円~100円の銘柄(東証1部)

銘柄 コード 株価
(12/6)
ヤマダ・エスバイエルホーム 1919 80
ユニチカ 3103 87
ダイトウボウ 3202 72
エコナックホールディングス 3521 60
日本高周波鋼業 5476 90
昭和電線ホールディングス 5805 95
エンシュウ 6218 98
東京機械製作所 6335 78
岩崎通信機 6704 84
ティアック 6803 52
ナイガイ 8013 68
丸栄 8245 89
福島銀行 8562 92

昨年とよく似た銘柄がありますが、株価は相対的に上がっています。前の一覧にあった太平洋興発(8835)は、昨日・今日の2日間で急騰してしまいました。

残り13銘柄です。昨年と同じく、どれが上がっても良いように、資金を分散させて投資するのがコツです。

SBI証券マネックス証券の単元未満株を活用して、できるだけ多くの銘柄を買いたいです。

株価が上がったら利益を確定するのも良いですし、期日を決めて(年末まで・1ヶ月後など)、まとめて売却するのも良いでしょう。

関連記事

アーカイブ