初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

北恵、クオカード充実で優待投資家を取り込めるか?

2016.09.29

9月29日、東証2部上場の北恵(9872)が、株主優待の追加を発表しました。

株主優待制度の一部変更(追加)に関するお知らせ

株主優待の内容

・11月20日現在の株主名簿に記載された100株以上保有の株主

【変更後】

・100株以上・・・クオカード(500円分)NEW

・500株以上・・・クオカード(1,000円分)

・1,000株以上・・・郵便局の選べるギフト「鳥(3,000円相当)」

株主優待は、株主総会終了後の2月下旬発送予定。

北恵の株主優待はご覧の通り。「100株以上でクオカード500円分」を追加したことにより、株主優待狙いの投資家が買いやすくなりました。

クオカードがもらえる11月銘柄(SBI証券株主優待検索)

銘柄 コード 投資資金 クオカード
タマホーム 1419 51,400円 500円(年2回)
山下医科器械 3022 175,700円 500円(年2回)
テクノアルファ 3089 108,500円 1,000円(年1回)
大光 3160 77,700円 500円(年2回)
ニッケ 3201 72,700円 500円(年2回)
アクトコール 6064 133,000円 3,000円(年1回)
ユーシン 6985 73,000円 1,000円(年1回)
インターアクション 7725 377,000円 2,000円(年1回)
モリト 9837 80,600円 1,000円(年2回)
北恵 9872 54,300円 500円(年1回)

※9/29終値で投資資金を計算

11月に株主優待の権利がもらえる銘柄一覧です。10銘柄あります。北恵は、投資資金に比べて株主優待の内容が充実したので、以前より魅力がアップしたかもしれません。

ただ、クオカードの株主優待銘柄は激戦区です。株主獲得競争に勝つことができればいいですね。

関連記事

アーカイブ

アクセス