初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

石山ゲートウェイホールディングスのライツ・オファリング(2.5)

2014.07.08

本日の株価表示について、疑問に思う方がいらっしゃるかもしれません。そこで、それぞれの違いについて紹介します。

権利落ち日の「前日比」表記について

本日の石山ゲートウェイホールディングス終値は147円でした。現在、株価情報を提供する証券会社等では、「前日比」の表記がいくつかのパターンに分かれています。

A:終値147円、前日比-27円

SBI証券や楽天証券などで採用されています。この-27円は、7日終値174円を元にして、

147円(8日終値)-174円(7日終値)=-27円

と計算し、このようになりました。

B:終値147円、前日比+30円

マネックス証券やヤフーファイナンスなどで採用されています。この+30円は、本日の基準値117円を元にして、

147円(8日終値)-117円(8日基準値)=+30円

と計算し、このようになりました。

C:終値147円、前日比(表示なしor権利落ち)

東京証券取引所や日経新聞などで採用されています。本日8日は新株予約権の権利落ち日ですので、前日比の数字を載せない、もしくは、権利落ちであることを示す方法になっています。

A、B、Cのいずれにしても間違いではないと思います。将来的に、表記が統一されるでしょう。

関連記事

アーカイブ