初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

日経平均急回復時のNISA口座

2016.04.16

NISAランキング紹介です。SBI証券のNISAランキングでは、このような結果になりました。

買付金額ランキング

nisa20160415-1

出来高ランキング

nisa20160415-2

保有残高ランキング

nisa20160415-3

買付金額ランキング(ジュニアNISA)

nisa20160415-4

出来高ランキング(ジュニアNISA)

nisa20160415-5

保有残高ランキング(ジュニアNISA)

nisa20160415-6

4月11日から15日までの様子です。

NISA口座は、市場全体が回復したこともあり、平常運転に戻りました。安定重視の東証1部銘柄と値上がり益重視の超低位株のコンビです。今回はこれに決算銘柄などが加わっています。

ジュニアNISAの場合は、こども向け優待銘柄が以前よりさらに増えた感じがします。個人的には、「今、マクドナルドを買っても大丈夫かな?」という心配が少しありますが・・・。

全体を通して異色だったのは、VIX短期先物指数連動受益証券(2030)の存在です。この銘柄は、株価が下落(急落)したときほど儲かる金融商品です。ジュニアNISAの口座を保有する投資家は、短期では、これから下がると予想しているようです。

株価(値段)も2ケタなので、1日に変動する値幅も大きいです。非課税枠を有効に活用するのに適していると考えているのでしょう。でも、ジュニアNISAで買うのは、ちょっと・・・と思いますけどね。

関連記事

アーカイブ

アクセス