旧ど素人の株ブログ。初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

リソー教育の特設注意市場銘柄指定解除

2015.11.05

特設注意市場銘柄の指定解除で株価はどうなるのか?のつづきです。

10月30日取引終了後、東京証券取引所は、リソー教育(4714)の特設注意市場銘柄の指定を解除しました。

特設注意市場銘柄の指定解除及び監理銘柄(審査中)の指定解除:(株)リソー教育(東証公式)

この発表を受けて、翌営業日(11月2日)の株価が急騰しました。

リソー教育日足チャート

4714-201509-11

特設注意市場銘柄の指定が解除されると、株価が上昇する傾向があります。今回もその通りになりました。

特設注意市場銘柄一覧(11月5日現在)

銘柄 コード 市場 指定年月日
継続年月日
東芝 6502 一部 2015/09/15
アイセイ薬局 3170 JQ 2015/04/01
SJI 2315 JQ 2015/02/25
エナリス 6079 マザーズ 2015/01/29
エル・シー・エー
ホールディングス
4798 二部 2014/02/08
2015/05/13
マツヤ 7452 JQ 2013/05/15
(大証当時)
2015/05/13

リソー教育が指定解除になったので、残りは東芝を含めて6社です。ただし、エル・シー・エーホールディングス(4798)は上場廃止が決定しました。

特設注意市場銘柄の指定解除で株価が急騰するところがあれば、逆に上場廃止で急落するところもあります。両極端ですので、投資家には上手に購入するタイミングが求められます。

関連記事

アーカイブ