初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

江守グループホールディングスと京王ズホールディングスの今後

本日27日、江守グループホールディングス(9963)と京王ズホールディングス(3731)の株価が急騰しました。マネーゲームの発生です。

江守グループホールディングスは株価が2倍超になり、京王ズホールディングスは一時ストップ高まで値上がりしました。これだけ上がると、「明日ももしかして・・・」と期待したくなります。

ところが・・・。

以前紹介したように、両銘柄は、上場廃止日が決定しています。江守グループホールディングスは5月31日(最終売買日は5月29日)、京王ズホールディングスは5月29日(最終売買日は5月28日)です。

江守グループホールディングスはあと2日、京王ズホールディングスはあと1日しか取引できません。

上場廃止後の当社株式の取扱いに関するお知らせ(江守グループホールディングス)

上場廃止後の当社株式の取り扱いに関するお知らせ(京王ズホールディングス)

加えて、先ほど発表された、このIRがクセモノです。なんでもない発表ですが、これを境に流れが変わることがあります。株価が急落するかもしれませんので、ご注意ください。

関連記事

アーカイブ

アクセス