旧ど素人の株ブログ。初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

東京五輪期間中のNISA口座

2021.08.01

NISAランキング紹介です。SBI証券のNISAランキングでは、このような結果になりました。

買付金額ランキング

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 9434 ソフトバンク 1,429.5
2 9201 日本航空 2,283
3 4502 武田薬品工業 3,682
4 9202 ANAホールディングス 2,563.5
5 2503 キリンホールディングス(12月優待) 2,000
6 9984 ソフトバンクグループ 6,837
7 4751 サイバーエージェント 1,964
8 9504 中国電力 992
9 9501 東京電力ホールディングス 292
10 1570 日経平均レバレッジ上場投信 14,090

出来高ランキング

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 6628 オンキヨーホームエンターテイメント 1
2 9318 アジア開発キャピタル 9
3 7201 日産自動車 630.9
4 9501 東京電力ホールディングス 292
5 8918 ランド 11
6 6993 大黒屋ホールディングス 101
7 8925 アルデプロ 74
8 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 578.5
9 6731 ピクセラ 20
10 3528 ミライノベート 27

保有残高ランキング

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 2914 日本たばこ産業(6月・12月優待) 2,140
2 8411 みずほフィナンシャルグループ 1,565.5
3 9434 ソフトバンク 1,429.5
4 8591 オリックス 1,912
5 4502 武田薬品工業 3,682
6 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 578.5
7 7201 日産自動車 630.9
8 7751 キヤノン 2,496.5
9 9201 日本航空 2,283
10 8267 イオン 2,987

買付金額ランキング(ジュニアNISA)

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 9433 KDDI 3,332
2 9202 ANAホールディングス 2,563.5
3 9434 ソフトバンク 1,429.5
4 3197 すかいらーくホールディングス(6月・12月優待) 1,476
5 4502 武田薬品工業 3,682
6 2914 日本たばこ産業(6月・12月優待) 2,140
7 9201 日本航空 2,283
8 9984 ソフトバンクグループ 6,837
9 2503 キリンホールディングス(12月優待) 2,000
10 9504 中国電力 992

出来高ランキング(ジュニアNISA)

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 6628 オンキヨーホームエンターテイメント 1
2 1699 野村原油 191
3 9501 東京電力ホールディングス 292
4 7777 スリー・ディー・マトリックス 325
5 3202 ダイトウボウ 108
5 9318 アジア開発キャピタル 9
7 7201 日産自動車 630.9
8 2353 日本駐車場開発(7月優待) 155
9 9434 ソフトバンク 1,429.5
10 6993 大黒屋ホールディングス 101

保有残高ランキング(ジュニアNISA)

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 8591 オリックス 1,912
2 2914 日本たばこ産業(6月・12月優待) 2,140
3 3197 すかいらーくホールディングス(6月・12月優待) 1,476
4 9433 KDDI 3,332
5 9434 ソフトバンク 1,429.5
6 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 578.5
7 8411 みずほフィナンシャルグループ 1,565.5
8 4661 オリエンタルランド 14,950
9 9202 ANAホールディングス 2,563.5
10 9201 日本航空 2,283

※2月・8月優待銘柄をピンクで表示、3月・9月優待銘柄をブルーで表示。

7月26日から30日までの様子です。決算発表が本格化し、株価の下落で逆張り投資する傾向が見られます。

NISA口座の買付金額ランキングでは、キリンホールディングスやサイバーエージェント、中国電力、東京電力ホールディングスがランクインしました。

中国電力は高配当利回り銘柄として注目されています。キリンホールディングスは12月優待銘柄です。100株以上で1,000円相当、1,000株以上で3,000円相当の自社グループ製品がもらえます。

優待銘柄で珍しいところでは日本駐車場開発があります。7月28日が権利付き最終日だったため駆け込みで買ったと思われます。1,000株以上の購入で優待がもらえます。

なお、この週は「新」マークが多いですが、前週が3営業日だった影響です。常連の銘柄にも「新」マークがついているので、次週にはランキングも落ち着くでしょう。

関連記事

アーカイブ