旧ど素人の株ブログ。初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

決算発表銘柄を逆張りするNISA口座

2021.07.17

NISAランキング紹介です。SBI証券のNISAランキングでは、このような結果になりました。

買付金額ランキング

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 9201 日本航空 2,381
2 9202 ANAホールディングス 2,610
3 8316 三井住友フィナンシャルグループ 3,764
4 3197 すかいらーくホールディングス(6月・12月優待) 1,494
5 4519 中外製薬 4,067
6 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 589.6
7 4568 第一三共 2,214.5
8 8267 イオン 2,911
9 4502 武田薬品工業 3,736
10 9434 ソフトバンク 1,459.5

出来高ランキング

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 6628 オンキヨーホームエンターテイメント 3
2 8918 ランド 12
3 9318 アジア開発キャピタル 8
4 6740 ジャパンディスプレイ 34
5 2370 メディネット 90
6 6731 ピクセラ 21
7 8925 アルデプロ 68
8 7527 システムソフト 263
9 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 589.6
10 4689 Zホールディングス 574.4

保有残高ランキング

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 2914 日本たばこ産業(6月・12月優待) 2,161.5
2 8411 みずほフィナンシャルグループ 1,593
3 9434 ソフトバンク 1,459.5
4 8591 オリックス 1,900
5 4502 武田薬品工業 3,736
6 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 589.6
7 9201 日本航空 2,381
8 7751 キヤノン 2,514.5
9 7201 日産自動車 576.2
10 8267 イオン 2,911

買付金額ランキング(ジュニアNISA)

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 7513 コジマ 689
2 3197 すかいらーくホールディングス(6月・12月優待) 1,494
3 8591 オリックス 1,900
4 8316 三井住友フィナンシャルグループ 3,764
5 9201 日本航空 2,381
6 2914 日本たばこ産業(6月・12月優待) 2,161.5
7 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 589.6
8 9202 ANAホールディングス 2,610
9 2702 日本マクドナルドホールディングス(6月・12月優待) 4,935
10 9984 ソフトバンクグループ 7,481

出来高ランキング(ジュニアNISA)

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 6628 オンキヨーホームエンターテイメント 3
2 8918 ランド 12
3 7513 コジマ 689
4 6740 ジャパンディスプレイ 34
5 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 589.6
6 6731 ピクセラ 21
7 6494 NFKホールディングス 125
8 9831 ヤマダホールディングス 514
9 5020 ENEOSホールディングス 467.7
10 2370 メディネット 90

保有残高ランキング(ジュニアNISA)

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 8591 オリックス 1,900
2 2914 日本たばこ産業(6月・12月優待) 2,161.5
3 3197 すかいらーくホールディングス(6月・12月優待) 1,494
4 9433 KDDI 3,480
5 9434 ソフトバンク 1,459.5
6 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 589.6
7 4661 オリエンタルランド 15,550
8 8411 みずほフィナンシャルグループ 1,593
9 9202 ANAホールディングス 2,610
10 9201 日本航空 2,381

※2月・8月優待銘柄をピンクで表示、3月・9月優待銘柄をブルーで表示。

7月12日から16日までの様子です。2月決算企業の第1四半期発表がピークとなり、決算発表銘柄の逆張り投資が増えています。

ジュニアNISA口座では8月決算のコジマがランクインしました。第3四半期発表の決算内容が良くなかったため、株価が急落しています。

コジマは株主優待がもらえることから、逆張り投資を行っているようです。コジマの優待は買物券です。

100株以上で1,000円分を1枚、500株以上で3枚、1,000株以上で5枚、3,000株以上で15枚、5,000株以上で20枚もらえます。ビックカメラやソフマップなどでも使えるので、よく利用する方は持っておくと便利です。

次回の8月優待の権利付き最終日は2021年8月27日です。8月27日までに買えば間に合います。

その他の優待銘柄については、いつもより数が少ないです。ジュニアNISA口座の出来高ランキングでも低位株・超低位株が賑わっていました。

第1位はオンキヨー。8月1日上場廃止ですから、マネーゲームに期待する投資家と処分売りする投資家で盛り上がっています。

次週、東京五輪の影響により、7月19日が平日、22日が海の日・23日がスポーツの日で祝日となります。株式市場は3営業日のみですから、ランキング情報は参考程度にご覧ください。

オリンピック関連銘柄の株価が上がると良いですね。

関連記事

アーカイブ