旧ど素人の株ブログ。初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

2021年6月第2週のNISA口座

2021.06.12

NISAランキング紹介です。SBI証券のNISAランキングでは、このような結果になりました。

買付金額ランキング

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 9202 ANAホールディングス 2,872.5
2 9201 日本航空 2,686
3 9434 ソフトバンク 1,408.5
4 4502 武田薬品工業 3,779
5 2914 日本たばこ産業(6月・12月優待) 2,190
6 8316 三井住友フィナンシャルグループ 3,905
7 2702 日本マクドナルドホールディングス(6月・12月優待) 5,010
8 7203 トヨタ自動車 9,861
9 3197 すかいらーくホールディングス(6月・12月優待) 1,585
10 6178 日本郵政 927.7

出来高ランキング

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 6628 オンキヨーホームエンターテイメント 7
2 6993 大黒屋ホールディングス 69
3 8918 ランド 11
4 3528 プロスペクト 31
5 9318 アジア開発キャピタル 7
6 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 610.8
7 3053 ペッパーフードサービス(6月・12月優待) 495
8 8410 セブン銀行 231
9 9202 ANAホールディングス 2,872.5
10 2928 ライザップグループ 226

保有残高ランキング

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 2914 日本たばこ産業(6月・12月優待) 2,190
2 8411 みずほフィナンシャルグループ 1,632.5
3 9434 ソフトバンク 1,408.5
4 8591 オリックス 1,939
5 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 610.8
6 4502 武田薬品工業 3,779
7 9201 日本航空 2,686
8 7751 キヤノン 2,607.5
9 9202 ANAホールディングス 2,872.5
10 7201 日産自動車 548.8

買付金額ランキング(ジュニアNISA)

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 2702 日本マクドナルドホールディングス(6月・12月優待) 5,010
2 9984 ソフトバンクグループ 8,000
3 2914 日本たばこ産業(6月・12月優待) 2,190
4 9434 ソフトバンク 1,408.5
5 3197 すかいらーくホールディングス(6月・12月優待) 1,585
6 8316 三井住友フィナンシャルグループ 3,905
7 9202 ANAホールディングス 2,872.5
8 6178 日本郵政 927.7
9 9201 日本航空 2,686
10 4502 武田薬品工業 3,779

出来高ランキング(ジュニアNISA)

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 6628 オンキヨーホームエンターテイメント 7
2 6993 大黒屋ホールディングス 69
3 3053 ペッパーフードサービス(6月・12月優待) 495
4 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 610.8
5 5216 倉元製作所 178
6 7167 めぶきフィナンシャルグループ 233
7 8410 セブン銀行 231
8 9831 ヤマダホールディングス 516
9 7412 アトム 786
10 2038 原油ダブルブル 580

保有残高ランキング(ジュニアNISA)

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 8591 オリックス 1,939
2 2914 日本たばこ産業(6月・12月優待) 2,190
3 3197 すかいらーくホールディングス(6月・12月優待) 1,585
4 9433 KDDI 3,620
5 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 610.8
6 9434 ソフトバンク 1,408.5
7 4661 オリエンタルランド 16,315
8 8411 みずほフィナンシャルグループ 1,632.5
9 9201 日本航空 2,686
10 9202 ANAホールディングス 2,872.5

※2月・8月優待銘柄をピンクで表示、3月・9月優待銘柄をブルーで表示。

6月7日から11日までの様子です。ワクチン接種の話題が多くなり、コロナ後を見据えた動きが活発になってきました。

NISA口座の買付金額ランキングではANAホールディングスと日本航空が第1位、第2位を独占しました。業績回復を期待する動きが見られます。

ジュニアNISA口座は日本マクドナルドホールディングスが第1位です。こちらは優待銘柄がメインのようです。日本マクドナルドホールディングス、日本たばこ産業、すかいらーくホールディングスと、6月・12月優待銘柄が人気です。

優待銘柄全体では3月・9月優待銘柄と6月・12月優待銘柄がランキングの多くを占めています。逆に2月・8月銘柄がなくなりました。イオンやビックカメラなど、有名企業もなくなっているので、次週以降に復活するか注目です。

なお、出来高ランキング第1位のオンキヨーホームエンターテイメントは上場廃止予定の銘柄です。マネーゲームで株価が急騰するのを期待しています。NISA口座は売却益が非課税ですから、値上がり分がそのまま利益になります。

4円から10円に値上がりした後、今は6円~8円で推移しています。安値で買った人は今でも十分儲かっていますが、もっと勢い良く上がれば、利益確定の瞬間が来るでしょう。うまくいくと良いですね。

関連記事

アーカイブ