旧ど素人の株ブログ。初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

2021年2月最後のNISA口座

2021.02.27

NISAランキング紹介です。SBI証券のNISAランキングでは、このような結果になりました。

買付金額ランキング

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 4502 武田薬品工業 3,582
2 2914 日本たばこ産業(6月・12月優待) 1,925
3 9202 ANAホールディングス 2,554
4 8267 イオン 3,203
5 9201 日本航空 2,530
6 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 558
7 1570 日経平均レバレッジ上場投信 32,050
8 9434 ソフトバンク 1,441
9 5020 ENEOSホールディングス 467.7
10 9432 日本電信電話 2,758

出来高ランキング

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 9318 アジア開発キャピタル 21
2 6628 オンキヨーホームエンターテイメント 19
3 8918 ランド 13
4 2315 CAICA 59
5 2928 ライザップグループ 275
6 3825 リミックスポイント 166
7 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 558
8 3777 FHTホールディングス 20
9 8789 フィンテックグローバル 72
10 1699 野村原油 154

保有残高ランキング

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 2914 日本たばこ産業(6月・12月優待) 1,925
2 8411 みずほフィナンシャルグループ 1,559
3 9434 ソフトバンク 1,441
4 8591 オリックス 1,801.5
5 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 558
6 4502 武田薬品工業 3,582
7 7201 日産自動車 574.7
8 9201 日本航空 2,530
9 8267 イオン 3,203
10 3197 すかいらーくホールディングス(6月・12月優待) 1,648

買付金額ランキング(ジュニアNISA)

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 2914 日本たばこ産業(6月・12月優待) 1,925
2 4502 武田薬品工業 3,582
3 9202 ANAホールディングス 2,554
4 8591 オリックス 1,801.5
5 7203 トヨタ自動車 7,873
6 9201 日本航空 2,530
7 9831 ヤマダホールディングス 509
8 9432 日本電信電話 2,758
9 9142 九州旅客鉄道 2,772
10 8058 三菱商事 3,003

出来高ランキング(ジュニアNISA)

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 9318 アジア開発キャピタル 21
2 8918 ランド 13
3 6628 オンキヨーホームエンターテイメント 19
4 2315 CAICA 59
5 1699 野村原油 154
6 2928 ライザップグループ 275
7 3825 リミックスポイント 166
8 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 558
9 9831 ヤマダホールディングス 509
10 6835 アライドテレシスホールディングス 127

保有残高ランキング(ジュニアNISA)

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 8591 オリックス 1,801.5
2 2914 日本たばこ産業(6月・12月優待) 1,925
3 3197 すかいらーくホールディングス(6月・12月優待) 1,648
4 9433 KDDI 3,290
5 4661 オリエンタルランド 17,840
6 9434 ソフトバンク 1,441
7 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 558
8 8411 みずほフィナンシャルグループ 1,559
9 9201 日本航空 2,530
10 8058 三菱商事 3,003

※2月・8月優待銘柄をピンクで表示、3月・9月優待銘柄をブルーで表示。

2月22日から26日までの様子です。23日が天皇誕生日だったため、4営業日のみとなります。

週後半に市場全体が急落し、大きく報道されました。NISA口座については、やっと出番がやってきたとばかりに、個人投資家が買っています。

高配当利回り・優待銘柄の人気が高く、3月優待銘柄がよく買われました。2月優待から3月優待へのシフトが進んでいます。逆に、2月優待銘柄はイオンのみでした。

その他、低位株の循環物色が起きているので、株価2ケタの超低位株がランキング上位になりました。アジア開発キャピタル、オンキヨーホームエンターテイメント、ランドが1位から3位までを占めています。

昨晩のNY市場が下落したこともあり、月曜日の日本市場も忙しい1日になりそうです。

関連記事

アーカイブ