旧ど素人の株ブログ。初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

JR西日本によるアジア航測(9233)の株式取得と業務提携の影響はどうなる?

12月11日取引終了後(16時15分)、西日本旅客鉄道(JR西日本)は、アジア航測(9233)の株式取得と業務提携を発表しました。

最近、資本提携・業務提携の情報で株価が値上がりするため、本日発表したアジア航測(9233)を取り上げてみました。

今回のポイントはアジア航測の筆頭株主がJR西日本になることと、JR西日本が他の大株主から1株330円でアジア航測株を購入することです。特に「1株330円」という金額が株価にどのような影響を与えるか?ですね。

直近のアジア航測の株価は、12月10日の357円です。

明日12日のアジア航測の株価は値上がりするでしょうか?

JR西日本との業務提携はポイントが高いでしょうし、アジア航測は東証2部上場ですから少しの買い注文で株価が反応しやすいです。

天満屋ストアのように注目されて、値上がりしてくれると好ましいですけどね。

関連記事

アーカイブ