旧ど素人の株ブログ。初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

2021年1月最後のNISA口座

2021.01.30

NISAランキング紹介です。SBI証券のNISAランキングでは、このような結果になりました。

買付金額ランキング

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 469.3
2 9201 日本航空 1,863
3 8316 三井住友フィナンシャルグループ 3,245
4 4552 JCRファーマ 3,450
5 2914 日本たばこ産業(6月・12月優待) 2,077.5
6 6723 ルネサスエレクトロニクス 1,200
7 9202 ANAホールディングス 2.220
8 8058 三菱商事 2,647.5
9 4502 武田薬品工業 3,698
10 5020 ENEOSホールディングス 423.7

出来高ランキング

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 469.3
2 2315 CAICA 19
3 9501 東京電力ホールディングス 401
4 5020 ENEOSホールディングス 423.7
5 6628 オンキヨーホームエンターテイメント 16
6 8410 セブン銀行 230
7 8918 ランド 9
8 8789 フィンテックグローバル 55
9 4582 シンバイオ製薬 690
10 9318 アジア開発キャピタル 6

保有残高ランキング

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 2914 日本たばこ産業(6月・12月優待) 2,077.5
2 8411 みずほフィナンシャルグループ 1,378.5
3 9434 ソフトバンク 1,377
4 8591 オリックス 1,675
5 3197 すかいらーくホールディングス(6月・12月優待) 1,715
6 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 469.3
7 8267 イオン 3,276
8 4502 武田薬品工業 3,698
9 7751 キヤノン 2,294.5
10 7201 日産自動車 532.1

買付金額ランキング(ジュニアNISA)

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 8591 オリックス 1,675
2 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 469.3
3 9433 KDDI 3,079
4 8316 三井住友フィナンシャルグループ 3,245
5 2914 日本たばこ産業(6月・12月優待) 2,077.5
6 9201 日本航空 1,863
7 9202 ANAホールディングス 2,220
8 9432 日本電信電話 2,618
9 1570 日経平均レバレッジ上場投信 29,190
10 8473 SBIホールディングス 2,608

出来高ランキング(ジュニアNISA)

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 469.3
2 8410 セブン銀行 230
3 5408 中山製鋼所 361
4 8591 オリックス 1,675
5 5020 ENEOSホールディングス 423.7
6 1757 クレアホールディングス 82
7 9501 東京電力ホールディングス 401
8 7167 めぶきフィナンシャルグループ 203
9 1699 野村原油 127
10 3197 すかいらーくホールディングス(6月・12月優待) 1,715

保有残高ランキング(ジュニアNISA)

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 8591 オリックス 1,675
2 2914 日本たばこ産業(6月・12月優待) 2,077.5
3 3197 すかいらーくホールディングス(6月・12月優待) 1,715
4 9433 KDDI 3,079
5 4661 オリエンタルランド 16,350
6 9434 ソフトバンク 1,377
7 8411 みずほフィナンシャルグループ 1,378.5
8 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 469.3
9 3048 ビックカメラ 1,130
10 3387 クリエイト・レストランツ・ホールディングス 802

※2月・8月優待銘柄をピンクで表示、3月・9月優待銘柄をブルーで表示。

1月25日から29日までの様子です。買付金額ランキング第1位は三菱UFJフィナンシャル・グループ。高配当利回り銘柄として有名です。

金融株全体が値下がりしたこともあり、三菱UFJフィナンシャル・グループに割安感が出て、NISA口座で買われました。直近の年間配当予想は1株25円。

配当金25円÷469.3円×100=5.327%

配当利回りが5%超です。株価が値下がりするほど利回りも上がります。ただ、2月4日に決算発表があるので、配当予想が変更される可能性も残されています。

優待銘柄については、NISA口座よりもジュニアNISA口座で人気です。期待していた1月優待銘柄はナシ。2月優待も少なく、3月優待を先取りしています。

珍しいところでは地銀のめぶきフィナンシャルグループがランクイン。1,000株以上で2,500円相当のカタログギフトがもらえます。茨城や栃木などの特産品を選ぶことができます。

5,000株以上で4,000円相当、1万株以上で6,000円相当です。株価が203円なので、1,000株買っても20万3000円。年間配当も1株11円あるので、NISA口座(ジュニアNISA口座)で買うのに適した銘柄と言えます。

今週末から決算発表が本格化しました。次週は決算発表の影響で急落した銘柄を購入する動きが見られそうです。

関連記事

アーカイブ