初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

ライブスター証券からSBIネオトレード証券の変更の詳細について

2020.12.11

2021年1月1日、ライブスター証券がSBIネオトレード証券に変わります。これに伴い、ホームページURLなどが変更されます。主な変更点は以下の通りです。

ライブスター証券→SBIネオトレード証券

旧URL:https://www.live-sec.co.jp(2020年12月31日まで)
新URL:https://www.sbineotrade.jp(2021年1月1日から)

2020年12月31日まで今まで通りですが、2021年1月1以降は自動的に新URLに転送されます。

ホームページのログインについて

ログイン画面がSBIネオトレード証券のURLに変わります。

ブラウザ機能で保存されていたデータがなくなり、ログインID、パスワード、取引暗証番号は自動表示されなくなります。

1月1日以降の初回ログインのときに、手動で再入力する必要があります。ログインや取引で困らないように、ライブスター証券の画面で情報を記録しておくと良いでしょう。

取引ツールについて

・取引ツール名・・・変更
・ログインID、パスワード・・・変更なし
・WEBブラウザ版・・・ログイン画面URL変更、ログイン時にログインIDとパスワード再入力
・ダウンロード版・・・新しいソフトをダウンロード、ログイン時にログインIDとパスワード再入力
・スマホアプリ版・・・新しいソフトをダウンロード、ログイン時にログインIDとパスワード再入力

取引ツールの名前が変更されますが、ログインIDとパスワードはそのまま使えます。

ただし、WEBブラウザ版はログイン画面のURLが変更されます。また、WEBブラウザ版とダウンロード版、スマホアプリ版で、ログイン時にIDとパスワードを再入力します。

ダウンロード版とスマホアプリ版は、新しいソフトウェアをもう一度ダウンロードします。

入金について

・旧:株式会社ライブスター証券 証券口 カ)ライブスターシヨウケン シヨウケングチ
・新:株式会社SBIネオトレード証券 カ)エスビーアイネオトレードシヨウケン

投資資金を入金するときの振込先名義が変更されます。クイック入金を利用するときは今まで通りです。

金融機関により、ライブスター証券からSBIネオトレード証券に切り替わるまで時間がかかる場合があります。

失敗しないように、クイック入金を使うことをオススメします。

関連記事

アーカイブ