初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

決算発表がピークのNISA口座

2020.11.14

NISAランキング紹介です。SBI証券のNISAランキングでは、このような結果になりました。

買付金額ランキング

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 9201 日本航空 1,836
2 9434 ソフトバンク 1,260
3 1357 日経ダブルインバース 587
4 2914 日本たばこ産業(6月・12月優待) 2,127
5 4689 Zホールディングス 611.4
6 4502 武田薬品工業 3,600
7 9202 ANAホールディングス 2,448.5
8 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 445.6
9 5020 ENEOSホールディングス 364.8
10 9020 東日本旅客鉄道 6,140

出来高ランキング

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 445.6
2 7201 日産自動車 444.8
3 8591 オリックス 1,481
4 1699 野村原油 102
5 1357 日経ダブルインバース 587
6 2315 CAICA(10月優待) 19
7 9201 日本航空 1,836
8 3197 すかいらーくホールディングス(6月・12月優待) 1,604
9 5020 ENEOSホールディングス 364.8
10 1491 中外鉱業 42

保有残高ランキング

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 2914 日本たばこ産業(6月・12月優待) 2,127
2 8411 みずほフィナンシャルグループ 1,384
3 8591 オリックス 1,481
4 9434 ソフトバンク 1,260
5 8267 イオン 2,916.5
6 3197 すかいらーくホールディングス(6月・12月優待) 1,604
7 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 445.6
8 4502 武田薬品工業 3,600
9 7201 日産自動車 444.8
10 7751 キヤノン 1,857.5

買付金額ランキング(ジュニアNISA)

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 9201 日本航空 1,836
2 8591 オリックス 1,481
3 9434 ソフトバンク 1,260
4 9831 ヤマダホールディングス 500
5 9432 日本電信電話 2,476
6 1357 日経ダブルインバース 587
7 4689 Zホールディングス 611.4
8 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 445.6
9 9433 KDDI 3,105
10 9202 ANAホールディングス 2,448.5

出来高ランキング(ジュニアNISA)

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 8591 オリックス 1,481
2 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 445.6
3 9831 ヤマダホールディングス 500
4 9978 文教堂ホールディングス 112
5 3197 すかいらーくホールディングス(6月・12月優待) 1,604
6 7201 日産自動車 444.8
7 1699 野村原油 102
8 2928 ライザップグループ 154
9 5020 ENEOSホールディングス 364.8
10 9201 日本航空 1,836

保有残高ランキング(ジュニアNISA)

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 8591 オリックス 1,481
2 2914 日本たばこ産業(6月・12月優待) 2,127
3 3197 すかいらーくホールディングス(6月・12月優待) 1,604
4 4661 オリエンタルランド 16,860
5 9433 KDDI 3,105
6 8411 みずほフィナンシャルグループ 1,384
7 9434 ソフトバンク 1,260
8 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 445.6
9 3048 ビックカメラ 1,160
10 9831 ヤマダホールディングス 500

※2月・8月優待銘柄をピンクで表示、3月・9月優待銘柄をブルーで表示。

11月9日から13日までの様子です。この週から5営業日に戻りました。決算発表がピークを迎え、日経平均株価が29年ぶりの高値を更新したこともあり、盛り上がっています。

ただ、NISA口座では大きな変化はなく、いつもの銘柄が買われました。このところ人気の日本航空やANAホールディングス、JR東日本といった空運株と陸運株。NTTやKDDI、ソフトバンクといった携帯電話関連銘柄も同じ。

高値警戒感から日経ダブルインバース、原油相場の乱高下で野村原油やENEOSホールディングス。以前紹介した銘柄が多いです。

「新」のマークがたくさん付いているのは、前週が4営業日だったためです。少数の投資家の取引履歴がランキングに反映されやすくなるので、元に戻ると、いつもの銘柄がランキングに復帰します。

今後、年末にかけてNISA口座の非課税枠を使い切る動きが出てきます。新しい銘柄がランキングに入る可能性があり、期待しています。

関連記事

アーカイブ