初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

お盆明けのNISA口座

2020.08.23

NISAランキング紹介です。SBI証券のNISAランキングでは、このような結果になりました。

買付金額ランキング

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 8591 オリックス 1,293.5
2 8267 イオン 2,689.5
3 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 425.7
4 9020 JR東日本 6,762
5 8316 三井住友フィナンシャルグループ 3,008
6 2914 日本たばこ産業(6月・12月優待) 2,005
7 7751 キヤノン 1,852
8 4755 楽天(12月優待) 945
9 4689 Zホールディングス 674
10 9201 日本航空 2,058

出来高ランキング

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 8411 みずほフィナンシャルグループ 141
2 1491 中外鉱業 38
3 2315 CAICA(10月優待) 23
4 23159 CAICA新株予約権 5
5 8107 キムラタン 29
6 9318 アジア開発キャピタル 9
7 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 425.7
8 7647 音通 37
9 8918 ランド 9
10 7201 日産自動車 419.5

保有残高ランキング

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 8411 みずほフィナンシャルグループ 141
2 2914 日本たばこ産業(6月・12月優待) 2,005
3 9434 ソフトバンク 1,483.5
4 8591 オリックス 1,293.5
5 3197 すかいらーくホールディングス(6月・12月優待) 1,608
6 8267 イオン 2,689.5
7 4502 武田薬品工業 4,037
8 7751 キヤノン 1,852
9 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 425.7
10 7201 日産自動車 419.5

買付金額ランキング(ジュニアNISA)

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 8591 オリックス 1,293.5
2 3197 すかいらーくホールディングス(6月・12月優待) 1,608
3 2914 日本たばこ産業(6月・12月優待) 2,005
4 9433 KDDI 3,320
5 9024 西武ホールディングス 1,099
6 8058 三菱商事 2,310
7 9861 吉野家ホールディングス 2,103
8 3387 クリエイト・レストランツ・ホールディングス 683
9 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 425.7
10 2702 日本マクドナルドホールディングス(6月・12月優待) 5,170

出来高ランキング(ジュニアNISA)

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 8591 オリックス 1,293.5
2 1491 中外鉱業 38
3 8411 みずほフィナンシャルグループ 141
4 7746 岡本硝子 176
5 3387 クリエイト・レストランツ・ホールディングス 683
6 8698 マネックスグループ 265
7 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 425.7
8 8918 ランド 9
9 4689 Zホールディングス 674
10 9831 ヤマダ電機 562

保有残高ランキング(ジュニアNISA)

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 8591 オリックス 1,293.5
2 2914 日本たばこ産業(6月・12月優待) 2,005
3 3197 すかいらーくホールディングス(6月・12月優待) 1,608
4 4661 オリエンタルランド 13,805
5 8411 みずほフィナンシャルグループ 141
6 9433 KDDI 3,320
7 9434 ソフトバンク 1,483.5
8 3048 ビックカメラ 1,185
9 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 425.7
10 3387 クリエイト・レストランツ・ホールディングス 683

※2月・8月優待銘柄をピンクで表示、3月・9月優待銘柄をブルーで表示。

8月17日から21日までの様子です。お盆明けということで銘柄が大きく入れ替わっています。

今週は優待銘柄、特に8月優待銘柄が人気です。イオンと吉野家ホールディングス、クリエイト・レストランツ・ホールディングスが順位を上げました。

8月優待銘柄の権利付き最終日は8月27日です。この日までに株を買うと、優待の権利がもらえます。締切が近づくと購入する投資家が増えて、株価も上がりやすくなります。

おそらく、次週がピークになると思われます。

また、9月優待銘柄の先取りも行われていて、オリックスはNISA口座・ジュニアNISA口座ともに買付金額ランキング第1位です。

オリックスの株主優待はカタログギフト(3月)と株主カードです。株主カードを使うと、プロ野球観戦やレンタカー、水族館、ホテルの利用料が割引されます。

8月21日終値1,293.5円。13万円弱でこれらの優待がもらえます。

海外市場が好調なため、日本市場も堅調に推移しています。コロナ直後と比べて、非常に買いやすい環境になりました。個人投資家の優待狙いは、もうしばらく続きそうです。

関連記事

アーカイブ