初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

ライクキッズの上場廃止日決定(2020年8月26日)

2020.08.07

ライクキッズ、TOB価格を上回る株価上昇の続きです。

ライクキッズ(6065)の上場廃止日が決定しました。

上場廃止日は2020年8月26日(水)、売買最終日は2020年8月25日(火)です。

ライクキッズの株主は、売買最終日までに売却しないと、保有株が強制的に買い取られて、8月28日以降に「1,005円×株数」の投資資金が戻ってきます。

ライクキッズ日足チャート

ライクキッズ日足チャート

(1)2020年6月9日・・・TOB発表(TOB価格1,005円)
(2)2020年6月12日・・・TOB発表後の高値1,022円
(3)2020年7月22日・・・TOB成立
(4)2020年8月26日・・・上場廃止

(1)ライク(2462)によるTOBが発表されて急騰します。株価がTOB価格にサヤ寄せしました。

(2)6月22日にTOB価格を上回ります。このときは出来高も急増し、誰かが買い占めているような期待感がありました。

その後は目立った動きもなく、株価は横ばいを続けます。

(3)TOB成立で上場廃止がほぼ確定となりました。株価に大きな変化はありません。

株主のみなさん、どうもお疲れさまでした。

以下、ライクキッズの関連記事です。


関連記事

アーカイブ