初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

決算発表ピークのNISA口座

2020.05.17

NISAランキング紹介です。SBI証券のNISAランキングでは、このような結果になりました。

買付金額ランキング

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 9201 日本航空 1,806.5
2 8591 オリックス 1,241.5
3 9202 ANAホールディングス 2,314
4 7203 トヨタ自動車 6,249
5 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 403.9
6 4563 アンジェス(6月・12月優待) 1,429
7 3197 すかいらーくホールディングス(6月・12月優待) 1,650
8 7751 キヤノン 2,150.5
9 8316 三井住友フィナンシャルグループ 2,709.5
10 9603 エイチ・アイ・エス(4月・10月優待) 1,621

出来高ランキング

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 6628 オンキヨー 17
2 1699 野村原油 80
3 8411 みずほフィナンシャルグループ 120.2
4 2370 メディネット 66
5 2038 原油ダブルブル 198
6 9973 小僧寿し 23
7 8789 フィンテックグローバル 66
8 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 403.9
9 7610 テイツー 53
10 8918 ランド 9

保有残高ランキング

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 2914 日本たばこ産業(6月・12月優待) 2,009.5
2 8411 みずほフィナンシャルグループ 120.2
3 9434 ソフトバンク 1,422
4 3197 すかいらーくホールディングス(6月・12月優待) 1,650
5 8591 オリックス 1,241.5
6 4502 武田薬品工業 4,012
7 8267 イオン 2,210.5
8 7751 キヤノン 2,150.5
9 7201 日産自動車 369.5
10 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 403.9

買付金額ランキング(ジュニアNISA)

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 8591 オリックス 1,241.5
2 7203 トヨタ自動車 6,249
3 9201 日本航空 1,806.5
4 3197 すかいらーくホールディングス(6月・12月優待) 1,650
5 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 403.9
6 2038 原油ダブルブル 198
7 9432 NTT 2,356.5
8 2914 日本たばこ産業(6月・12月優待) 2,009.5
9 7751 キヤノン 2,150.5
10 8411 みずほフィナンシャルグループ 120.2

出来高ランキング(ジュニアNISA)

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 8411 みずほフィナンシャルグループ 120.2
2 1699 野村原油 80
3 2038 原油ダブルブル 198
4 8844 コスモスイニシア 362
5 6628 オンキヨー 17
6 8591 オリックス 1,241.5
7 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 403.9
8 2768 双日 233
9 2928 ライザップグループ 161
10 7610 テイツー 53

保有残高ランキング(ジュニアNISA)

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 8591 オリックス 1,241.5
2 3197 すかいらーくホールディングス(6月・12月優待) 1,650
3 2914 日本たばこ産業(6月・12月優待) 2,009.5
4 4661 オリエンタルランド 14,255
5 9433 KDDI 3,165
6 8411 みずほフィナンシャルグループ 120.2
7 9434 ソフトバンク 1,422
8 3048 ビックカメラ 1,017
9 3387 クリエイト・レストランツ・ホールディングス 722
10 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 403.9

※2月・8月優待銘柄をピンクで表示、3月・9月優待銘柄をブルーで表示。

5月11日から15日までの様子です。この週から5営業日に戻りました。その影響により、NISA口座ではランキングが大きく入れ替わっています。

買付金額ランキング・出来高ランキングともに、6銘柄に「新」マークが付きました。珍しいところではトヨタ自動車があります。

トヨタ自動車は有名企業ですが、NISAランキングでは珍しく、株価が高い(6,000円台)こともあり、敬遠されてきたようです。

決算で大幅な減益が発表されて、株価も下落。このタイミングを狙って、個人投資家が買ったのでしょう。得意の逆張り投資です。

優待銘柄については、いつもの銘柄がいつもどおりに買われました。日本航空やANAホールディングス、すかいらーくホールディングスなど、期限までに優待を使いきれるか心配ですが、コロナが落ち着けば、なんとかなるでしょう。

次週、レナウンを含めて、低位株の活躍が期待できそうです。

関連記事

アーカイブ