初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

カテゴリー:証券取引所

100株単位の移行は2018年10月1日までに

2015.12.20

売買単位の100株への移行期限の決定について 現在の株式市場に上場している銘柄は、100株単位もしくは1,000株単位で取引することができます。各証券取引所は、これを100株単位に統一するよう働きかけています。 先日、この期限が…

詳細を見る

呼値の単位が変更した銘柄のその後

2015.09.27

9月24日から呼値の単位が変更する銘柄一覧のつづきです。早速、24日の気配値を見てみましょう。 ソニー(6758)15時気配値 9/18 9/24 …

詳細を見る

9月24日から呼値の単位が変更する銘柄一覧

2015.09.19

TOPIX100構成銘柄の呼値の単位が変わります(東証公式サイトPDF) 9月24日から、株価が3,000円超5,000円以下の銘柄は、0.5円刻みから1円刻みに、株価が3万円超5万円以下の銘柄は5円刻みから10円刻みに、それぞれ変わりま…

詳細を見る

東証の夜間取引が、なくなりそう

2014.11.25

東京証券取引所が検討していた取引時間の拡大がなくなるそうです。時間延長、夕方市場、夜間市場など、いくつかの案がありましたが、結局まとまらなかったようです。 現状維持ですので、市場に大きな変化はないと思います。ただ、現在夜間取引…

詳細を見る

呼値の単位変更から1ヶ月後の株価を見てみよう!

2014.08.22

呼値の単位変更初日の株価を見てみよう!のつづきです。 7月22日から始まった「TOPIX100構成銘柄の呼値の単位変更」。値動きが大きく改善されたみずほフィナンシャルグループ(8411)は、1ヶ月後どのようになったでしょうか? 早速、株価…

詳細を見る

呼値の単位変更初日の株価を見てみよう!

本日の大きなニュースである「TOPIX100構成銘柄の呼値の単位変更」。 株価が1000円以下の銘柄は単位が0.1円刻み(10銭)に、1000円超5000円以下の銘柄は0.5円刻み(50銭)に、それぞれ変更されます。 株式市場の様子を一…

詳細を見る

ネット証券が呼値の単位変更のリニューアル

この連休中に、ネット証券各社が、TOPIX100構成銘柄の呼値の単位変更のリニューアルを行っています。 株価が1000円以下の銘柄は単位が0.1円刻みに、1000円超5000円以下の銘柄は0.5円刻みに、それぞれ変更されます。先ほど、ネッ…

詳細を見る

7月22日から呼値の単位が変更する銘柄一覧

2014.07.18

株価の単位を細かくすることでトクをする人、損をする人のつづきです。 7月22日から、株価が1,000円以下の銘柄は、呼値の単位が0.1円刻みに、1,000円超5,000円以下の銘柄は0.5円刻みに、それぞれ変更されます。 そこで、TOP…

詳細を見る

株価の単位を細かくすることでトクをする人、損をする人

2014.07.12

今朝の日経新聞に株価情報に関するニュースが載っていました。 2014年7月22日(火)から、一部銘柄の株価(呼値)の単位が1円刻みから0.1円(10銭)刻みに変更されます。対象銘柄は「TOPIX100」の構成銘柄です。 みずほ(84…

詳細を見る

東証の取引時間延長は「夜間」か?「夕方」か?

2014.05.17

東証の取引時間延長、「夜間」「夕方」軸に議論本格化 本日の日経新聞朝刊から。 投資家の立場から言うと、「どちらも一度試してほしい」です。一番忙しい1ヶ月間で実験的に始めて、どちらが有利かを検証する。現実的には無理だと思いますが・・・。 夕方…

詳細を見る

アーカイブ

アクセス