初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

ハピネット、妖怪ウォッチ効果で業績上方修正

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

業績予想の修正に関するお知らせ

7552-20141107-1

前回の続きです。

玩具卸のハピネット(7552)が、11月7日12時に業績の上方修正を発表しました。バンダイの妖怪ウォッチや仮面ライダー等のキャラクターグッズが好調だったそうです。

以前から、妖怪ウォッチ人気は様々なところで紹介されてきました。商品が売れれば、もちろん関連企業の利益も伸びます。しかし、投資家にとって重要なのは株価です。今回の発表によって、株価はどのように動いたのでしょうか?

ハピネット11月7日5分足

7552-20141107-5m

ハピネットの5分足チャートです。

業績の上方修正を前場終了後の12時に発表したため、いわゆる「決算プレイ」の餌食になっちゃいました。決算プレイとは、発表直後の活発な値動きを捕らえて短期で儲ける取引手法です。ハピネットの場合は「売り(信用売り)→買い(買い戻し)」の組み合わせでした。

ハピネット日足3ヶ月分

7552-201408-11

日足チャート3ヶ月分です。こちらは「期待で買って事実で売る」という格言に沿った形になったようです。

ハピネットが上方修正を発表するのは、ある程度予想できたので、決算発表約1ヶ月前から株価が上がり始めていました。そして、本日の発表で利益確定の売り。この銘柄は、短期投資家が活躍していますね。

7552-20141107-2

最後に管理人が買ったミニ株の状況です。約1万円の投資資金で1,445円のマイナスでした。プラスに転換するのは、もう少し時間がかかりそうです。

関連記事

アーカイブ

アクセス