初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

GW中のネット証券の取引および入出金スケジュール

2019.04.08

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

2019年のゴールデンウィークは史上初の10連休になります。

投資家の中では、すでにリスク回避の動きが出ています。ただ、連休中に何ができて、何ができないかを正確に把握することの方が重要です。

そこで、各ネット証券の取り扱い情報を集めてみました。

SBI証券:取引可能な金融商品

共通するのは、国内株式や投資信託などは休みで、FX・米国株・CFDなどは連休中でも取引可能です。

また、入金は、リアルタイム入金を使うと即時反映。出金は、口座連携サービスを使うと即時反映です。

通常の出金手続きで登録金融機関へ振り込んでもらうと、着金が連休明け以降になります。

もし、証券口座のお金を引き出して使おうと考えている方は、4月25日(木)までに出金手続きを済ませておくと、ゴールデンウィークに間に合います。

以下、主なネット証券の取り扱い情報のリンク先です。

SBI証券のGW中の対応

改元・10連休に関するご案内

楽天証券のGW中の対応

10連休前後・連休中のお取引、各種対応について

マネックス証券のGW中の対応

[重要] 10連休に伴うサービスの取扱いとご留意事項

カブドットコム証券のGW中の対応

改元・10連休に関するご案内

岡三オンライン証券のGW中の対応

【重要】大型連休中のお取引・サービスのご案内

GMOクリック証券のGW中の対応

【重要】10連休中のお取引および各種手続きについて

ライブスター証券のGW中の対応

2019年ゴールデンウィークの営業時間等

関連記事

アーカイブ

アクセス