初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

新年度のNISA口座

2019.04.07

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

NISAランキング紹介です。SBI証券のNISAランキングでは、このような結果になりました。

買付金額ランキング

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 2914 日本たばこ産業(6月・12月優待) 2,697.5
2 9434 ソフトバンク 1,256.5
3 4563 アンジェス(6月・12月優待) 828
4 9437 NTTドコモ 2,380
5 1357 日経ダブルインバース 1,118
6 9433 KDDI 2,406
7 4755 楽天(12月優待) 1,060
8 8267 イオン 2,239
9 4666 パーク24(10月優待) 2,334
10 3197 すかいらーくホールディングス(6月・12月優待) 1,788

出来高ランキング

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 8411 みずほフィナンシャルグループ 174.8
2 8918 ランド 8
3 6740 ジャパンディスプレイ 90
4 4755 楽天(12月優待) 1,060
5 4563 アンジェス(6月・12月優待) 828
6 7612 Nuts 131
7 8789 フィンテックグローバル 120
8 2315 カイカ 27
9 9263 ビジョナリーホールディングス(4月・10月優待) 70
10 3765 ガンホー・オンライン・エンターテイメント 375

保有残高ランキング

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 8411 みずほフィナンシャルグループ 174.8
2 7201 日産自動車 944.1
3 3197 すかいらーくホールディングス(6月・12月優待) 1,788
4 2914 日本たばこ産業(6月・12月優待) 2,697.5
5 9434 ソフトバンク 1,256.5
6 7751 キヤノン 3,270
7 8267 イオン 2,239
8 8031 三井物産 1,782.5
9 8591 オリックス 1,637.5
10 7203 トヨタ自動車 6,840

買付金額ランキング(ジュニアNISA)

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 2914 日本たばこ産業(6月・12月優待) 2,697.5
2 9433 KDDI 2,406
3 3197 すかいらーくホールディングス(6月・12月優待) 1,788
4 9434 ソフトバンク 1,256.5
5 9501 東京電力ホールディングス 665
6 1357 日経ダブルインバース 1,118
7 6292 カワタ 1,434
8 4666 パーク24(10月優待) 2,334
9 6184 鎌倉新書 1,369
10 9437 NTTドコモ 2,380

出来高ランキング(ジュニアNISA)

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 2928 ライザップグループ 349
2 9973 小僧寿し 37
3 4712 KeyHolder 147
4 8411 みずほフィナンシャルグループ 174.8
5 3528 プロスペクト 18
6 3350 レッド・プラネット・ジャパン 130
7 9501 東京電力ホールディングス 665
8 7612 Nuts 131
9 8591 オリックス 1,637.5
10 4563 アンジェス(6月・12月優待) 828

保有残高ランキング(ジュニアNISA)

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 3197 すかいらーくホールディングス(6月・12月優待) 1,788
2 8591 オリックス 1,637.5
3 4661 オリエンタルランド 12,275
4 8411 みずほフィナンシャルグループ 174.8
5 2914 日本たばこ産業(6月・12月優待) 2,697.5
6 7201 日産自動車 944.1
7 9433 KDDI 2,406
8 9434 ソフトバンク 1,256.5
9 3387 クリエイト・レストランツ・ホールディングス 1,307
10 7751 キヤノン 3,270

※2月・8月優待銘柄をピンクで表示、3月・9月優待銘柄をブルーで表示。

4月1日から5日までの様子です。新元号が令和に決定し、関連銘柄の株価が急騰しました。

しかし、NISA口座・ジュニアNISA口座は優待銘柄が多く、その影響はないようです。

また、3月銘柄から4月銘柄へ移行する動きも、まだ見られません。

ビジョナリーホールディングスは4月優待銘柄ですが、投資資金が安いので、1年中取引されています。

有名な伊藤園や、くらコーポレーションがランキングに入ると、4月銘柄の盛り上がりを実感すると思います。

関連記事

アーカイブ

アクセス