初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

3月優待銘柄人気のNISA口座

2019.03.03

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

NISAランキング紹介です。SBI証券のNISAランキングでは、このような結果になりました。

買付金額ランキング

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 4563 アンジェス(6月・12月優待) 1,015
2 8591 オリックス 1,614.5
3 8267 イオン 2,360.5
4 7201 日産自動車 963.3
5 2928 ライザップグループ 427
6 2914 日本たばこ産業(6月・12月優待) 2,818.5
7 9434 ソフトバンク 1,351.5
8 8848 レオパレス21 259
9 9437 NTTドコモ 2,562
10 9433 KDDI 2,666.5

出来高ランキング

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 8918 ランド 8
2 4563 アンジェス(6月・12月優待) 1,015
3 8848 レオパレス21 259
4 8411 みずほフィナンシャルグループ 175.5
5 2928 ライザップグループ 427
6 7612 Nuts 158
7 3528 プロスペクト 20
8 4582 シンバイオ製薬 205
9 7638 NEW ART HOLDINGS 30
10 9318 アジア開発キャピタル 7

保有残高ランキング

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 8411 みずほフィナンシャルグループ 175.5
2 7201 日産自動車 963.3
3 3197 すかいらーくホールディングス(6月・12月優待) 1,714
4 2914 日本たばこ産業(6月・12月優待) 2,818.5
5 9434 ソフトバンク 1,351.5
6 7751 キヤノン 3,178
7 8267 イオン 2,360.5
8 8031 三井物産 1,743
9 7203 トヨタ自動車 6,688
10 8591 オリックス 1,614.5

買付金額ランキング(ジュニアNISA)

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 8591 オリックス 1,614.5
2 3197 すかいらーくホールディングス(6月・12月優待) 1,714
3 9433 KDDI 2,666.5
4 2928 ライザップグループ 427
5 3387 クリエイト・レストランツ・ホールディングス 1,310
6 2914 日本たばこ産業(6月・12月優待) 2,818.5
7 8411 みずほフィナンシャルグループ 175.5
8 4563 アンジェス(6月・12月優待) 1,015
9 3048 ビックカメラ 1,274
10 7751 キヤノン 3,178

出来高ランキング(ジュニアNISA)

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 8411 みずほフィナンシャルグループ 175.5
2 2928 ライザップグループ 427
3 9399 ビート・ホールディングス・リミテッド 84
4 7312 Nuts 158
5 4563 アンジェス(6月・12月優待) 1,015
6 3719 ジェクシード 134
7 8591 オリックス 1,614.5
8 3528 プロスペクト 20
9 3387 クリエイト・レストランツ・ホールディングス 1,310
10 9263 ビジョナリーホールディングス(4月・10月優待) 88

保有残高ランキング(ジュニアNISA)

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 3197 すかいらーくホールディングス(6月・12月優待) 1,714
2 4661 オリエンタルランド 12,150
3 8591 オリックス 1,614.5
4 2914 日本たばこ産業(6月・12月優待) 2,818.5
5 8411 みずほフィナンシャルグループ 175.5
6 7201 日産自動車 963.3
7 9433 KDDI 2,666.5
8 9434 ソフトバンク 1,351.5
9 3387 クリエイト・レストランツ・ホールディングス 1,310
10 9831 ヤマダ電機 547

※2月・8月優待銘柄をピンクで表示、3月・9月優待銘柄をブルーで表示。

2月25日から3月1日までの様子です。2月優待銘柄が権利落ちとなり、3月優待銘柄にシフトしているようです。

ランキング上位は3月銘柄が多く、2月銘柄の数も減少しました。

保有残高ランキングはあまり入れ替わりませんが、ジュニアNISAでは、2月銘柄の吉野家ホールディングスが3月銘柄のヤマダ電機になっています。この週の傾向をよく表していると思います。

一方、株主優待以外の人気銘柄は少なく、携帯・バイオ株が少し買われているくらいです。

年度末に向けて、何か大きな変化があると良いですね。

関連記事

アーカイブ

アクセス