初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

1月第4週のNISA口座

2019.01.27

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

NISAランキング紹介です。SBI証券のNISAランキングでは、このような結果になりました。

買付金額ランキング

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 7201 日産自動車 927.7
2 2914 日本たばこ産業(6月・12月優待) 2,749
3 4592 サンバイオ 11,450
4 8591 オリックス 1,709
5 8267 イオン 2,170
6 8411 みずほフィナンシャルグループ 179.1
7 9434 ソフトバンク 1,420
8 7270 SUBARU 2,503.5
9 3048 ビックカメラ 1,256
10 7751 キヤノン 3,130

出来高ランキング

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 8411 みずほフィナンシャルグループ 179.1
2 6740 ジャパンディスプレイ 83
3 2315 カイカ 28
4 3528 プロスペクト 25
5 8918 ランド 8
6 7201 日産自動車 927.7
7 8789 フィンテックグローバル 145
8 2928 ライザップグループ 273
9 9318 アジア開発キャピタル 8
10 9263 ビジョナリーホールディングス(4月・10月優待) 92

保有残高ランキング

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 8411 みずほフィナンシャルグループ 179.1
2 3197 すかいらーくホールディングス(6月・12月優待) 1,824
3 7201 日産自動車 927.7
4 2914 日本たばこ産業(6月・12月優待) 2,749
5 9434 ソフトバンク 1,420
6 7751 キヤノン 3,130
7 8031 三井物産 1,789
8 8267 イオン 2,170
9 7203 トヨタ自動車 6,764
10 8591 オリックス 1,709

買付金額ランキング(ジュニアNISA)

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 8591 オリックス 1,709
2 2914 日本たばこ産業(6月・12月優待) 2,749
3 3048 ビックカメラ 1,256
4 3197 すかいらーくホールディングス(6月・12月優待) 1,824
5 7192 日本モーゲージサービス 1,350
6 9202 ANAホールディングス 3,966
7 3387 クリエイト・レストランツ・ホールディングス 1,223
8 7201 日産自動車 927.7
9 9437 NTTドコモ 2,602.5
10 9861 吉野家ホールディングス 1,726

出来高ランキング(ジュニアNISA)

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 8411 みずほフィナンシャルグループ 179.1
2 3765 ガンホー・オンライン・エンターテイメント 253
3 2928 ライザップグループ 273
4 2330 フォーサイド(12月優待) 183
5 7746 岡本硝子 149
6 8591 オリックス 1,709
7 3048 ビックカメラ 1,256
8 6740 ジャパンディスプレイ 83
9 3197 すかいらーくホールディングス(6月・12月優待) 1,824
10 3528 プロスペクト 25

保有残高ランキング(ジュニアNISA)

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 3197 すかいらーくホールディングス(6月・12月優待) 1,824
2 4661 オリエンタルランド 10,895
3 8591 オリックス 1,709
4 8411 みずほフィナンシャルグループ 179.1
5 2914 日本たばこ産業(6月・12月優待) 2,749
6 7201 日産自動車 927.7
7 9433 KDDI 2,703
8 9434 ソフトバンク 1,420
9 3387 クリエイト・レストランツ・ホールディングス 1,223
10 4592 サンバイオ 11,450

※2月・8月優待銘柄をピンクで表示、3月・9月優待銘柄をブルーで表示。

1月21日から25日までの様子です。この週から5営業日に戻りました。

ただ、取引されている銘柄は、あまり変わりません。全体的に優待銘柄がいつもより多いです。

12月銘柄のすかいらーくホールディングスや日本たばこ産業、2月銘柄のイオンやビックカメラ、吉野家ホールディングス、3月銘柄の日産自動車やオリックス、と、よく見かける銘柄が並びます。

めずらしいところでは、久しぶりのビジョナリーホールディングス(旧メガネスーパー)があります。ここは割引券がもらえます。100株買っても投資資金1万円以下ですから、買いやすいかもしれません。

また、日本モーゲージサービスについては、増配と優待拡充で株価が上昇しました。

その他、サンバイオが興味深いです。東証マザーズ上場のバイオ株で、11月から急騰し、投資資金が4倍超に増加しました。

現在、ジュニアNISAの保有残高ランキング第10位です。残念ながら、ジュニアNISA口座では、投資枠(年80万円)の関係で買うことができません(※単元未満株のぞく)。

株価が上がって買えなくなったのは、オリエンタルランドと同じパターンですね。

次週、3月企業の決算発表が本格化します。どれだけ決算銘柄がランクインするか注目です。

関連記事

アーカイブ

アクセス