初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

11月最後のNISA口座

2018.12.02

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

NISAランキング紹介です。SBI証券のNISAランキングでは、このような結果になりました。

買付金額ランキング

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 7201 日産自動車 994.3
2 8411 みずほフィナンシャルグループ 188.3
3 2914 日本たばこ産業(6月・12月優待) 2,823.5
4 4502 武田薬品工業 4,255
5 7751 キヤノン 3,220
6 2928 ライザップグループ 292
7 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 624.5
8 9433 KDDI 2,664
9 9437 NTTドコモ 2,628.5
10 8031 三井物産 1,774.5

出来高ランキング

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 8411 みずほフィナンシャルグループ 188.3
2 3528 プロスペクト 22
3 9318 アジア開発キャピタル 9
4 2928 ライザップグループ 292
5 7201 日産自動車 994.3
6 9704 アゴーラ・ホスピタリティー・グループ(12月優待) 30
7 6740 ジャパンディスプレイ 70
8 3250 エー・ディー・ワークス(6月・12月優待) 41
9 8918 ランド 10
10 3197 すかいらーくホールディングス(6月・12月優待) 1,860

保有残高ランキング

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 8411 みずほフィナンシャルグループ 188.3
2 3197 すかいらーくホールディングス(6月・12月優待) 1,860
3 7201 日産自動車 994.3
4 8267 イオン 2,721
5 2914 日本たばこ産業(6月・12月優待) 2,823.5
6 7751 キヤノン 3,220
7 8031 三井物産 1,774.5
8 7203 トヨタ自動車 6,803
9 8591 オリックス 1,839.5
10 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 624.5

買付金額ランキング(ジュニアNISA)

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 7201 日産自動車 994.3
2 2914 日本たばこ産業(6月・12月優待) 2,823.5
3 8411 みずほフィナンシャルグループ 188.3
4 9437 NTTドコモ 2,628.5
5 7751 キヤノン 3,220
6 9433 KDDI 2,664
7 8591 オリックス 1,839.5
8 4502 武田薬品工業 4,255
9 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 624.5
10 6740 ジャパンディスプレイ 70

出来高ランキング(ジュニアNISA)

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 8411 みずほフィナンシャルグループ 188.3
2 6740 ジャパンディスプレイ 70
3 8894 原弘産 13
4 4712 KeyHolder 132
5 2928 ライザップグループ 292
6 9704 アゴーラ・ホスピタリティー・グループ(12月優待) 30
7 3250 エー・ディー・ワークス(6月・12月優待) 41
8 7201 日産自動車 994.3
9 9318 アジア開発キャピタル 9
10 4689 ヤフー 325

保有残高ランキング(ジュニアNISA)

順位 前週比 コード 銘柄名 現在値
1 3197 すかいらーくホールディングス(6月・12月優待) 1,860
2 4661 オリエンタルランド 11,295
3 8591 オリックス 1,839.5
4 8411 みずほフィナンシャルグループ 188.3
5 2914 日本たばこ産業(6月・12月優待) 2,823.5
6 7201 日産自動車 994.3
7 9433 KDDI 2,664
8 3387 クリエイト・レストランツ・ホールディングス 1,325
9 3048 ビックカメラ 1,596
10 9861 吉野家ホールディングス 1,949

※2月・8月優待銘柄をピンクで表示、3月・9月優待銘柄をブルーで表示。

11月26日から30日までの様子です。今年も残り1ヶ月を切りました。

投資枠も少なくなっていることから、SBI証券では使い切りをサポートするキャンペーンを行っています。

とは言え、新しい銘柄がランキングに入ったわけでなく、よく見かける人気銘柄が並んでいます。

優待銘柄は、すかいらーくホールディングスと日本たばこ産業はいつも通りで、エー・ディー・ワークスとアゴーラ・ホスピタリティー・グループについても、ランキングで見たことがあります。

特に、ジュニアNISA口座は優待銘柄が少なくなりました。出来高ランキングが低位株・超低位株ばかりになっているので、優待以外の安く買える銘柄に人気が集まっています。

関連記事

アーカイブ

アクセス